« 全裸でトイレに入るということ | トップページ | バンブーブレード完全版:フジテレビTWOにて放送 »

2011年5月18日 (水曜日)

交流戦vsマリーンズ伊志嶺の新人らしからぬ無礼さに唖然

つい先ほど勝利したプロ野球交流戦ドラゴンズvsマリーンズですが、9回裏2アウトでマリーンズの新人:伊志嶺 翔大が見逃し三振試合終了した訳ですが。

この石嶺なる新人クンはラストの明らかなストライクに、バットを上に放り上げてフォアボールアピールなどをしておったそうで。

まぁプロなんで先輩後輩とか無しに実力主義でしょうし、新人でいきなりレギュラー張れるような「超ド級大物新人クン」だから1流の見逃し方かもしれませんが、正直「見苦しいわ」

|

« 全裸でトイレに入るということ | トップページ | バンブーブレード完全版:フジテレビTWOにて放送 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47333/51707089

この記事へのトラックバック一覧です: 交流戦vsマリーンズ伊志嶺の新人らしからぬ無礼さに唖然:

« 全裸でトイレに入るということ | トップページ | バンブーブレード完全版:フジテレビTWOにて放送 »