« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

2010年3月 1日 (月曜日)

アニメかなめも面白いやん

いまさらAT-Xでかなめも見終わった訳ですが、面白いですよコレ。

でもネットで見る限り随分と不評のようで、萌えが狙い過ぎだとか、ゆめとゆうきの百合描写がリアル過ぎてダメとか、はてはノリが笑えないなど意味不明な言いがかりが多く不思議な作品です。

私思うに彼らのアニメを見る目はここ数年で随分と狭くなっている気がするのです。

上記の言いがかりも作品全体の感想ではなく「ごく一部」の嗜好が会わなかっただけで全否定に繋げる方々が多く、本来良い所も悪い所もひっくるめての批評がどうもピーマン嫌いだからチャーハンダメのような、短絡的な独り言レベルの意見がネットにのって広がってしまっているようで。

作品数が増えた昨今、視聴者も厳し目の消去法を持って挑まざるえないのは判るのですが、多勢に無勢と言うか好きな作品には狂信的になり、たとえ一部でも気に入らないと狂気を持って批評するアニオタが増えてしまうと、制作者もそれに併せてしまう場合もあり作品のバリエーション自体を狭くしてしまう可能性が心配です。

個人的にかなめもは少し前に記事で書いたキャラのファッションに目が向いたり、ちょっとローテンションで地味な主人公に癒されたり、新聞配達のしくみをしって感心など個人的には興味の尽きない作品でしたが、ネットのアニオタにはそこまで楽しむ我慢強さは無かったのですね

どうでしょう私も含むアニオタにも萌え好きやBL好き格闘好きにスポーツ好きエロくないとダメやオサレアニメ好きなど、嗜好が細分化され過ぎていると思いますが時には自分の狭いツボ以外のゾーンが好きな仲間を捜して意見をぶつけ合ってみてはいかがでしょう。

私も今年は見た事がないBLやホビーアニメにも挑戦するつもりです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »