« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月

2007年10月31日 (水曜日)

ドラ3連勝王手!見えた日本一!!

勝ちました、と言うより相手が自滅して勝たせてもらいました第4戦。

正直ルーキー相手に序盤は点が取れずヤキモキしましたが、それ以上に相手も不調だったので助かった。

こういう打った訳でも抑えきったでもない曖昧な試合を拾うのも強さだよね。

岩瀬も少し休めた為、想像以上に回復怪投でしたし、ウッズは相変わらずダメダメでしたが、森野がチャンス付くってノリさんが返す形でもう結構なんで、明日もダルビッシュを打ち崩して地元53年ぶり胴上げを見たい!!

第1戦も結局は川上の2四球とセギのホームランが偶然つながっただけで他はヒット1本だけなんだから、決してダルビッシュは恐るるにたらん訳で、たとえ1、2点勝負になっても明日は川上が完封して、いややっぱ最後は岩瀬かな、とにかくほぼ戦後直後の記録から53年ぶりの日本一やっと見えましたぞ(^_^)


◎人気ブログランキング参加中◎山井は投げず終いかもね


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月30日 (火曜日)

ドラ猛打2連勝53年ぶりの夢へ

ドラゴンズの今までのシリーズ体験の中でここまで安心して見れた3戦目は今まで無いでしょう。

初回のシリーズ新記録となる7打数連続安打(殆どタイムリー)は、この試合だけでなくシリーズ全体の流れをしっかりつかんだ感触があります(^_^)

あとは残り試合の勝ち負けの計算ですね。第5戦相手は4戦勝っても負けても難敵ダルビッシュを中5日で必ず登板させるでしょうし、逆に言えば今のドラゴンズの苦手分野はここ1点しかありません。

故に明日も大事です。2勝2敗でダルを迎えれば負ければリーチで、しかも次敵地のプレッシャーは相当でしょうし、でも3勝1敗でかかれば勝てる可能性は大ですし、実際1戦はセギノールのHRだけで、あの1本なければ1-0で川上完封ペースでしたから。

打つ方ではノリさん絶好調(立浪が抜けたおかげで打線がつながったとは口が裂けても言えない)、去年完全に抑えられていた1、2番も走れてるし、何よりヒットの無かったウッズと谷繁にタイムリーまで付いた今日は非常に意味深い7連打でした。

投手は川上、中田、朝倉とほぼ完璧に近いデキなので、あとはよほど大きな出来事(怪我や大逆転)等なければ、実力の上でドラゴンズが今年は上回っていることは明らかなので、スムーズに53年ぶりに日本一が見えてくるでしょう。

明日は小笠原か山井か、4戦目まできで相手に先発を断定させないドラゴンズの投手陣は我がチームながら末恐ろしいものがあります(^_^);;

あと2勝で53年ぶりですよ53年ぶり昭和で言えば29年、ギリギリ終戦後といってもいいくらいですから、どんだけ昔(半世紀!!)か実感できます。ホント勝ってしまったらどんな気分になるんでしょ。あまりにもその歴史が重すぎて実感が湧かないのが名古屋人の正直な気持ちです。

◎人気ブログランキング参加中◎山本昌先発だったら裏かき過ぎ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月28日 (日曜日)

中田快投!!シリーズタイ

気がつけば殆どヒットも打たれず適地で1勝1敗落合監督に言わせれば予定通りでしょう。

去年は逆にホームで第2戦空回りで負け3-5戦と適地で3連敗と何もできず終わりましたが。

今年は去年まったく打てなかった1、2番が打って走ってノビノビやってるし、森野もいい感じですし、ビョンギュもいつも通り突然長打、ノリさんも打点上げたし、あとはウッズのHRと立浪のヒットだけですね。

あ、谷繁がクライマックスシリーズ打ちまくったからと言って、シリーズでまだ打てないのは、織り込み済みですから。だってシーズン2割4分打ってないんだから(^_^);;

何度も言いますが去年とは違います。新庄もいないし、銭ゲバ福留くんもいないし、何よりシリーズに対する堅さがまるで無い、投手は1、2戦と先発は完全に抑えているので、3戦で良い勝ち方したらもしかしたら、去年と逆の4勝1敗日本一もあるかもよ(^_^)

◎人気ブログランキング参加中◎セギノールだけは注意かな


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月27日 (土曜日)

やっとかめ探偵団3話感想

超名古屋ローカルアニメやっとかめ探偵団3話感想です。

今回の事件は26年前の甲子園の恨みからくるものでした(短っ!)

いきなり出だしでドラゴンズ話から入り、今池のピカイチが出る辺りは名古屋濃度200%だ(^_^);;

この時の三遊亭円丈のナレーションで名古屋の野球少年は殆どドラゴンズファンだから
>間違っても大リーグ入りてゃあ奴なんておらん、    たぶん!?

と言っていたが、この「たぶん」はペナントレース途中でリアイアしときながら、故障者選手特例措置まで使ってFA権を取得し球団にゆさぶりかける「銭ゲバ福留くん」の暗喩だな。

今回の事件現場「ごにょし」は中川区「五女子」のことでしょうね。丸八警察署も形状が中川警察署そっくりだし。

まぁこの辺の取材的なデータは公式HPのこちらをみてちょ。

甲子園ネタだったのでこれも少し、工務店のオジサンが所属していた中邦高校は東邦高校で、自殺した側の徳島県明田高校は恐らく「やまびこ打線」の蔦監督(故人)率いる池田高校でしょう。

おばあちゃん軍団の役割もだんだんハッキリ解ってきました。かならずネタを持ち込むたまねぎ頭の人や、舞ちゃんを毎回忘れる人、どんな事件も嫁の原因にする人、それに加え今回から「エロかっこいい」と言うか、言動がすべて卑猥なキャラ登場。

甲子園の懐かしのベータビデオテープをエロビデオを言ったり、野球と言っても野球拳と食い下がったり、なかなか使えるキャラです(^_^);;

今回孫の舞ちゃん(後藤邑子)が駄菓子屋に駆け込み「大変なこったぎゃあ!!」と今までになくコテコテな名古屋弁を使いましたが、さすが地元出身のゴトゥーザ様は違和感まるでなし(すばらしい)

前回書いた婦警さんも声はOKだったけど、キャラがまるで政府広告か愛知県警の啓蒙ポスターみたいでちょっと堅過ぎる気がするなぁ。

来週は児童虐待??が事件のうようで、よりリアルに現実に即した脚本だけど、あまり鬱なのはやだな。

◎人気ブログランキング参加中◎ゴトゥーザ様の名古屋弁が聞けるのはココだけ!?


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月21日 (日曜日)

菊花賞買ってみた

めったに買わない馬券だけど、ウィンズ近く通ったので買ってみた。

売り場近くのオヤジ達がレースは少し荒れて17ホクトスルタンが来ると叫んでいたので、これを軸に後は逆どなりのおっさんが一生懸命読んでいた新聞に菊花賞は武豊と横山と言う騎手が強いと見えたので、17ドリームジャーニー(武豊)で、3頭目は解らんので100円ずつかけて全部買の3連複。

もう1つ同じ買い方で17ドリームジャーニーを18ヴィクトリーに変えて3連複。

3連複って選んだ3頭がとりあえず3位までに入ればいいんだよね??まぁいいや買っちまったし(^_^);;

◎人気ブログランキング参加中◎当たったら液晶買って日本シリーズ見たいッス


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月20日 (土曜日)

中日シリーズ進出決定!!

あっさりし過ぎて少し物足りなかった第2シリーズ、やはりジャイアンツは2週間空いて冬眠状態に入ってましたね。

正直拍子抜けを通り越して可哀想なくらい弱かったし、特に打てなかった。

逆にウチらのドラゴンズはシーズン終盤の調子の悪さを忘れそうな位当たっていて、谷繁なんてあまり打ち過ぎて、今日の最後の打席何て巨人寄りの日本テレビが紹介データどころか、シリーズ通算打率もわざと見せなかったものね(^_^);;

日テレで思い出したんだけど、たしか夜の9時頃、今夜のスポーツうるぐすの予告テロップが出て当然「クライマックスシリーズ巨人大反省会特集」かと思っていたら、「ヒルマン監督ロイヤルズへ」って出てきて、敵ながら笑いを通りこして情けなかった(T_T);;

さぁそして日本シリーズです。くしくも去年と同じ日本ハムとの対戦ですが、お互いチーム事情も打線も大きく入れ替わっているし、新庄も抜けてドラゴンズの苦手な流れに飲まれる心配もなくなり、より走って守り最小単位で集中打の似通ったチームになった今年、5連勝で乗り込むドラゴンズは金の亡者福留もいないし案外去年よりいい勝負ができそうな気がします。

◎人気ブログランキング参加中◎9回暴走アウトG古城の去就が心配です(^_^);;


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月14日 (日曜日)

やっとかめ探偵団2話感想

名古屋人の名古屋人による名古屋人の為のローカルアニメやっとかめ探偵団、第2話感想です。

事件の原因は男に苦労したおばあちゃんとスケベなおじいちゃんの気持ちの行き違いが原因でした(オイ)

マイマイ探偵団は事件に関係なく金華山行ってたので、かやの外かと思ったら失踪してた奥さんを発見する役目だったのね(^_^);;

で前回の感想で私が気にしていたサブキャラクターの名古屋人度はどうかと言うと、これがすごい!!

今回事件解決の鍵となる「門の開く音」を証言した若者、堀場役にタイドライン・ブルーでエンディング担当の鈴木達央(当然愛知県出身)で、サブサブキャラクター程度の「男の子」にも落合るみ「女の子」にも那須めぐみを起用するなど、執念とも言える愛知県出身者起用には頭が下がります。

あと公式HPのお話の中の名古屋弁コーナーにもあった「ちゃっと帰れ」はチャットではなく早く帰れなんですよ。私は当然ネイティブナゴヤンなので違和感ないですが、他府県さんにはチャットに聞こえるだろうな。

コーナーに無かった部分では孫の舞ちゃん(後藤邑子)が4:09で金華山へのルート調べで「メイエキから岐阜駅までが」と言っていた場面、これは「名古屋駅」の略語なのです。

これは最近知ったのですが地名の略語をそのまま住所にしているのは珍しいそうで、愛知県名古屋市中村区名駅1丁目1は確かに確かに名駅をメイエキと呼びますし場所も名古屋駅ど真ん中なのです(^_^)

さて来週は公式HPでもグラマラスと評される婦警さん市川秀美(服部加奈子)の登場です。

正直いいますと唯一の若い女性キャラなのでもちっと愛知県出身で有名な、神田朱未か、ちょい前「うたわれるものらじお」でブレークしてた柚木涼香姉さん辺りを起用して欲しかったなぁ。


◎人気ブログランキング参加中◎舞ちゃんの口癖「許せんぎゃー!」は何時聞けるの?


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 7日 (日曜日)

やっとかめ探偵団感想

日本初!名古屋人の名古屋人による名古屋人の為の超ローカルアニメやっとかめ探偵団

なんといっても放送はテレビ愛知1局のみ!!こんなローカル他にないがね。

内容は駄菓子屋のおばあちゃんが難事件を解き明かす探偵ものです。

当然1番の問題は名古屋弁を使える声優集めなのですが、私初めて知りました主役の波川まつ尾役でアルプスの少女ハイジ役で有名な杉山佳寿子さんは愛知県(しかも名古屋市)出身だったんですね(^_^);;

その他もズラリ愛知県出身者をそろえている訳ですが、個人的には最近売れてきた涼宮ハルヒの憂鬱でミクル役、ふしぎ星のふたご姫レイン役の後藤邑子を主役の孫役限りなくメインのサブキャラ波川 舞に抜擢している部分がナイスチョイスだと思う。

何といっても口癖が「許せんぎゃな−!」(ゆるさないぞ!位でしょうか)ですから、私らの時代でもここまでコテコテ名古屋弁はないぞなもし、ぎゃなーですよぎゃなー(^_^);;

どうしてもおばあちゃんキャラが多いので、最近の愛知県出身声優は出番がないかもしれないけど、犯人や証人等のサブキャラで、石田彰神田朱未間島淳司戸松遥、とか週代わりで出たら名古屋人涙が止まらないとこなんでしょうが。

そして最終回近くの特別ゲスト戸田恵子アンパンチで万事解決と。

どう考えても名古屋市民200人位しか見てなさそうなアニメですが、いちようできる限り追っていく予定ですのでよろしくお願いします(^_^)

◎人気ブログランキング参加中◎後藤邑子抜擢はナイス(しつこい)


| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007年10月 6日 (土曜日)

ガンダムOO感想

出だしでガンダムX(バツではない)かと思い、中身でガンダムWと確信し、腐女子アニメと言われないように、巨乳要員もしっかり装備するあざとい所なんて所なんて所なんて


大好きだー(^_^);;

オープニングにティファっぽい娘もいたし「ガンダムXの怨念」ってとこでOKでしょうか(^_^)

しかし最近ちび○こボーカルバンドもすっかりアニメソング要員になってますね。

来週が楽しみだなぁ電脳コイル(ふぅ)

◎人気ブログランキング参加中◎どー見てもガンダムXだ



| | コメント (0) | トラックバック (2)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »