« 電脳コイル11話:沈没!大黒市 | トップページ | 電脳コイル12話:ダイチ、発毛ス »

2007年7月25日 (水曜日)

地元の誉れだ!新大関琴光喜!!

愛知県出身大関としては41年ぶり(それでも52年間日本一から遠ざかるドラゴンズにはかなわない)、日本人大関として6年ぶり(ここかなり重要)の昇進となった、地元愛知そして私の第2の故郷岡崎出身の新大関琴光喜。

当然昇進の決まった今日地元は1日このネタで持ち切りでした。

地元出身も嬉しいのですが、最近外国人力士ばかり目立つ上位陣でしたので日本人としても全国で喜んでいい話だとも思います(^_^)

関脇まであっと言う間だったのに、幾度かあった昇進チャンスをタイミング悪くはずし(12勝しても上がれない時もあれば、その後それよりダメっぽい人が昇進したり??)、誰かさんにアゴを骨折させられるなどして、さすがに地元でも正直期待していなかったので喜びもひとしお。

聞けば見るからに優しい顔でいい人過ぎそうな新大関ですが、大変負けず嫌いだそうでやはりここまで上り詰める人は何かが突き抜けて優秀なんでしょうね。

ウィキペディアで見てみたら、安田大サーカスの安田団長と親交があったり、相撲の好きな愛子様は特に琴光喜がお気に入りらしいなど知らないことが多くて驚いた。

ここのとこ愛知はオールスターMVPのイチローやパリーグ打点ホームラントップの山崎(楽天)※二人とも名電高校(横浜工藤も大先輩)、フィギュアスケートの浅田姉妹と安藤と中野と恩田、ハンマー投げでは室伏無敵だしなんだか色々絶好調です(^_^)

あぁ後は53年ぶりにドラゴンズが日本一になるだけですね、今年ダメだと来年ウッズは給料祓えないし、福留はFAするしで大変だでよ。

◎人気ブログランキング参加中◎後はドラゴンズが以下省略


|

« 電脳コイル11話:沈没!大黒市 | トップページ | 電脳コイル12話:ダイチ、発毛ス »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47333/15897649

この記事へのトラックバック一覧です: 地元の誉れだ!新大関琴光喜!!:

« 電脳コイル11話:沈没!大黒市 | トップページ | 電脳コイル12話:ダイチ、発毛ス »