« メジャー3rd26話:夢の舞台へ | トップページ | 電脳コイル9話:あっちのミチコさん »

2007年7月 1日 (日曜日)

電脳コイル8話:夏祭り、そして果たし合い

電脳コイル8話「夏祭り、そして果たし合い」感想

メガネをかけたまま
寝返りの多い私には決してできない芸当だ、あ、ちなみに視力は2.0ですから実用メガネは持ってません。

バイクで乱入小学校
いやぁまさにあぶない刑事の館ひろし並ですなオバちゃん、ハラケンデコチューにドン退きする二人ですが、ヤサコだけが少し赤くなっているのは、フミエがこっち関係に鈍感なこととの差なのかも。

イサコさんへの上納品
完全な主従関係に馴染んでしまったダイチ、首領イサコのご機嫌取りにプレゼントまで持ち出すとは、でもこのヘタレっぷりは後半の活躍の前振りなのかも。あとナメッチがそれを見て多少呆れ気味だったのはなんでだろ??

イリーガルの観察
かんなの語るクロエとは何??、その時点ではハラケンも信じていなかったようですし。

イサコとヤサコのデータ
天沢勇子:2015年4月4日生 家族は母、小比木優子:2015年10月12日生 家族は父母(あえて妹京子の欄を見せないのは??)、だけどイサコの方が1週間と少し早く転入しているのに同じ日に初登校しているのは何かありそうですね。

イサコvsオバちゃん
サッチーを従え役所的個人情報も使いイサコをマークするオバちゃん、いったい何が目的か職員室には何が隠されているのでしょ。

あらやだぁマイコ先生〜(オバちゃん)
飲み過ぎちゃったマイコ先生のちょっといいとこ見てみたい〜、ってオバちゃん17歳は未青年だから飲酒は禁止のハズでは、まぁでも「あらやだぁ〜」発言でオバちゃん20代後半から30代突入説までありそうだ(^_^);;

オバちゃん体育館潜入
ヤサコとイサコをマークするおばちゃん、イサコの頭部を妙にアップ撮影してたけど、何か憑き物でも見えたんでしょうか??

ボクサッチーとヤサコパパ
40過ぎのオジサンが考えたならば中々傑作だと思うけど、しかし世間は狭過ぎる。

かんなママのお願い
ハラケンは友人以上の信頼を得ているようで、ここ数話の謎がこのメガネには入っていそうです。

ポニーテール少女参戦
あの長身ポニテ少女はアイコというらしい、イサコと同じくヘソ出しであるが最近の小学校はこんな格好が許されているのか??、しかもよく見ればパンツもローライズだし。役割としては恋愛関係担当らしい(^_^);;

元おやびんと元リーダー
元元言われてますがやはり皆の心の内ではまだダイチが頭でイサコは外様なんでしょうね。今回の作戦に関してはいつもクールなイサコに少し焦りや苛立ちが見られ、何か時間や予定が迫っているのでしょうか??

暗号屋の技と大黒黒客追放、匠にアメとムチを使い分けるイサコ様、でもダイチは暗号屋の技で何がしたいのだろう。そういえばフミエの弟アキラが居ますね、最近一団に入っていなかったけど後半の伏線ですな。

かんなのペットクロエ
何ですかこの異常な可愛さはオヤジと対極な関係ですね(^_^);;

鳥居がいっぱい並んでいる階段
ヤサコママは何かを知っているようで、でも今は話せない。その理由が今後のカギかもしれません。

お年玉2年分の損害を
こだわってますね〜2年分、これだけ連呼されると子供達にとってどれだけ大きな金額かイヤでも判ります。あと今日のナメッチはことあるごとに反ダイチ発言していて一気にイサコ派になってしまうのか??

ハラケンお祭り効果で恋愛フラグ
夜の祭りの薄明かりの下で見る浴衣は何故か可愛い、のかどうかは知らんがハラケン一気にヤサコに集中モード、あ、でも京子はハラケンに懐いているから京子→ハラケン→優子の一方通行三角関係全員片思いって、アンタどこのハチミツとクローバーですか(^_^);;

京子vsダイチ
石無げ足踏みラムネ攻めと容赦ないと言うより、ちょっと頭の弱い子ではと心配してしまいそうな暴れっぷり、でもヤサコの「変な人に近付いちゃいけない発言は、最近のしつけができてないバカ親発言集みたいでイカス。

ラムネでも買わない??(ヤサコ)
5話の「ラムネ飲みイサコ」が少なからず脳裏によぎってしまった私はダメ人間でしょうか(^_^);;

フミエちゃん浴衣スーパーモード
確かに普段とのギャップも手伝って今日のフミエは当社比3倍可愛く見えます。いや本来の彼女がこれであって普段がちょっとがさつに見えるのかも。

フンドシダイチ
小学生男子にふんどしとは革命的ですな〜、しかも後ろのしまり具合前の盛り上がりまでしっかり描いているし、そのスジのオバ、いやお姉さんというかマニア必見です。

大黒黒客の諜報部員アキラ
果たし合い情報のリークは無論アキラ部員の活動のお陰、でもその会話内「可愛いじゃないダイチくん」に過剰反応するハラケンはもっと可愛いなぁ。オバちゃんでなくとも好きになりそうだ。

愛の伝道師アイコ
ダイチとフミエを近付ける為の30分!?、ヤサコの作戦とアイコのやる気は、いかにも小学生らしい素直さがいいなと思います。やはりアイコは背も高いし少し大人びているので恋愛関係に興味が強いのかもね。でも恋に恋していけない大人にだまされ易いタイプかもしれないのは少し心配。

射的で急接近するヤサコとダイチをまた気にするハラケン、きっと草葉の陰でオバちゃんがハンカチかんで「ムキーッ」とか言ってるぞ。そしてこちらも草葉の陰からナメッチの今日4回目の反ダイチ発言、やはり近いうちにダイチを裏切ってしまうのかな!?

いえいえなんでも(ガチャギリ&ナメッチ)
浴衣姿に見とれる二人を少し不思議そうに見つめるイサコ様、困った顔もまたいい、イサコ様はやはり母親(幸子)に着付けしてもらったとすると、初めて見せる生活感と言うか私服なんですよね。

頭のアップ映像
体育館でのオバちゃんがイサコの側頭部をアップに映してたり、おみくじ屋でフミエの後頭部が不自然だったり気になったけど、浴衣で振り向くフミエの可愛さ(ダイチ的アングル)に免じて全てオールオッケーだす。

相性占いでドッキリ(死語)
その結果の種類に片思いや友達はまだありだけど「ストーカー」が入ってるぞ(^_^);;

フミエ達よりこっちが早そうだわ(アイコ)何の事??(フミエ)ひどいわアイコちゃん(ヤサコ)
このシーン大好きで、恋愛に対して並なヤサコと進んでるアイコとさっぱりのフミエのコントラストが、たったワンシーンだけで描かれて判り易い。しかもハラケンのリアクション付きで、ダイチに呆れるイサコ様がオチと完璧な流れに拍手。それよりフミエの鈍感っぷりってどんだけ〜

フミエの鈍感最強伝説
最強のキーワードミチコさんまで持ち出され「果たし合い」を決意したダイチに対して、フミエのわた菓子・思い出・やさしさのトリプルカウンター、鈍感もここまでくると凶器ですな。いやでも3年前楽しかったということはフミエも本当は自分の気持に気付かないだけで(以下無限ループ)(^_^);;

オレはお前なんか大っ嫌いだぁ!!(ダイチ)
過去最大のツンデレと見るか男の戦いと読むか色々だけど、個人的にはダイチ株がストップ高です。好きな気持を裏返し、直前までみせられたフミエの態度もふりきって、元部下達の下がり気味の信頼とできる上司(イサコ)との板挟み、全てのジレンマをフッ切る為に「ダイチ大地に立つ!!」

これに対するフミエの「受けて立とうじゃん的」対応も男気??溢れそう快、こういう時に限りフミエの超鈍感で良かったと思います。多少でも気があったら楽しい祭りで泣き崩れるなんて悲惨なパターンもあったろうし。

イリーガル化していたクロエ
かんなのペット??クロエがイリーガル化してもそれでもハラケンに託したかったものとは何なのか、ロックされたメガネと共に何か物語りに関わる重要なことが判るのかも。それよりハラケンの声は鋼の錬金術師だからこのシーンは娘をホムンクルス化したタッカーの話と少し被るのよね。最後に消滅してしまうし(T_T)

次回予告
メガビー特訓、アキラ諜報部員大ピンチ!?、かんなとクロエの秘密、何故か妙に嬉しそうなマイコ先生との親睦??、一発芸大会!?、ウィスキーボンボン、宇宙人と狼男、何だか盛りだくさんですが、休みで素に戻ったマイコ先生が一番見てみたいです。

◎人気ブログランキング参加中◎今週はアイコいち押しです


|

« メジャー3rd26話:夢の舞台へ | トップページ | 電脳コイル9話:あっちのミチコさん »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47333/15617965

この記事へのトラックバック一覧です: 電脳コイル8話:夏祭り、そして果たし合い:

» 電脳コイル 第8話「夏祭り、そして果し合い」 [SERA@らくblog]
夏休み――いつもと違う日々のはじまり。 その前夜祭となる夏祭り。 電脳の子供たちの本格的な冒険へのイントロ…。 夏祭りなので浴衣で登場のヤサコたち、いつもと雰囲気が変って新鮮。 夜の境内で出会うイリーガルは... [続きを読む]

受信: 2007年7月 1日 (日曜日) 午後 09時46分

» 電脳コイル #8 [日々の記録 on fc2]
今回の始まりはヤサコの夢から。電脳メガネをかけたまま眠ると、あっちの世界に行ったままになってしまうという都市伝説があるようですが、ヤサコが見た鳥居が並ぶ世界の夢は一体どん...... [続きを読む]

受信: 2007年7月 1日 (日曜日) 午後 10時00分

» 電脳コイル 第8話「夏祭り、そして果し合い」 [よう来なさった!]
「都市伝説によると、メガネを掛けたまま眠って 夢の中でアッチに入り込んでしまった子供がいるそうです」 「優子・・・優子・・・逃げるんだ・・・早く」謎の人物から優子への警告。 いつもの通りの噂話から入った後の謎の警告は、ヤサコの過去にまつわる 一片の記憶....... [続きを読む]

受信: 2007年7月 1日 (日曜日) 午後 10時59分

» 電脳コイル#8「夏祭りそして果し合い」 [Sweetパラダイス]
恋の季節がやって来た!!!「また逆らうのか」ガタガタブルブル。「私に弟子にしてください!と言ってたな」だから扱き使うのさ。逆らったらどうなるか・・・・女王様、おゆるしを夏祭り♪あ、それ、夏休み〜♪お祭り大好きな江戸っ子の心意気。電脳ナビだから過失はあり...... [続きを読む]

受信: 2007年7月 1日 (日曜日) 午後 11時25分

» 電脳コイル 第8話「夏祭り、そして果たし合い」 [バラックあにめ日記]
#63893; 今回の本領はBパート。 色気づいたガキ共が右往左往する姿はキャワイイですわ。 ダイチ以外はもう、ハラケンも他のガキ共も浴衣姿に一目惚れ状態。 安易だなぁ、とか思っても髪を下ろしたイサコ様のステキな浴衣姿を見ると納得してしまいます。 正直フ..... [続きを読む]

受信: 2007年7月 2日 (月曜日) 午前 01時08分

» 電脳コイル 第8話 「夏祭り、そして果たし合い」 [bkw floor]
夏祭り。 [続きを読む]

受信: 2007年7月 2日 (月曜日) 午前 07時18分

» 電脳コイル 第8話 [本を読みながら日記をつけるBlog]
「夏祭り、そして果し合い」 電脳コイル (1) 限定版磯光雄 折笠富美子 桑島法子 バンダイビジュアル 2007-09-25売り上げランキング : 66おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools さてさて、毎週土曜夕方のお楽しみ、電脳コイルの時間でございます。 今回は浴衣祭り..... [続きを読む]

受信: 2007年7月 2日 (月曜日) 午後 06時00分

» 電脳コイル 第8話 「夏祭り、そして果たし合い」 [サボテンロボット]
★★★★★★★★☆☆(8.5) 浴衣の力は偉大です!! このアニメで萌えなんて感情は生まれないだろうと 思ってましたが、今回の浴衣姿3連発にはやられましたよ。 とにかく今回はBパートの縁日シーンが最高でした。... [続きを読む]

受信: 2007年7月 2日 (月曜日) 午後 11時04分

» 電脳コイル 第八夜「夏祭り そして果し合い」 [「いい」加減でいこう USO800]
 今回は萌えサービス放送? 夏祭りの楽しさにかこつけて女の子キャラ陣の総浴衣姿だ。それにこの原川玉子のぶっ飛びぶり、いいのか?NHK教育テレビ。そして今まで端役キャラだと思っていたアイコちゃんが意外に大人っぽく、人間洞察力を見せてくれた。同じ年齢でも結...... [続きを読む]

受信: 2007年7月 2日 (月曜日) 午後 11時26分

» 【イサコ様】電脳コイル8話「夏祭り、そして果し合い」【浴衣姿】 [失われた何か]
なぜ浴衣姿はこうも可愛いのでしょうね。現実でも虚構でも。 今回はそんなヤサコ・フミエ・そしてイサコ様。3人の浴衣姿が堪能できた回。 冒頭のハラケンを乗せたおばちゃんの颯爽と登場したバイクシーンは 勢いがあっ... [続きを読む]

受信: 2007年7月 3日 (火曜日) 午後 10時25分

» 電脳コイル 第8話「夏祭り、そして果し合い」 [■■テラニム日記2■■]
序盤はハラケンのおばちゃん玉子がヤサコたちの通う小学校を調査してる場面。 サッチーの命名は玉子の上司でヤサコのパパだとかw ハラケンは事故で亡くなったカナコの母から遺品のメガネの調査... [続きを読む]

受信: 2007年7月 3日 (火曜日) 午後 11時31分

» 電脳コイル 第8話「夏祭り、そして果たし合い」 [からまつそう]
都市伝説によるとメガネをかけたまま眠ってあっちに入り込んでしまった子どもがいたそうです。色褪せた古い鳥居の続く階段をパジャマで歩くヤサコ。「ここ、前にも来たわ」微かな音と声。「優子…気をつけろ…すぐ近くにいる」「待って!あなたは何?」「逃げろ」「4423っ...... [続きを読む]

受信: 2007年7月 4日 (水曜日) 午前 02時41分

« メジャー3rd26話:夢の舞台へ | トップページ | 電脳コイル9話:あっちのミチコさん »