« メジャー3rd19話:王者への挑戦 | トップページ | 電脳コイル4話:大黒市黒客クラブ »

2007年5月26日 (土曜日)

電脳コイル3話:優子と勇子

電脳コイル3話「優子と勇子」感想

躍動するモサモサ
デンスケ捕獲に総動員されるモサモサ、スピードの他にパワーまで兼ね備え中々有能、伸び縮みし手足まで生えるし、デジタルだから何でもありだけど下町風な妖精っぽくて好きだ、あ、でっかいウ○チ(^_^);;

無敵メガばぁの弱点
デジタル無敵なメガばぁがアナログではギックリ腰、このギャップや非現実と現実の狭間感が心地よい。

マイコ先生
怒ると恐いが黙ってると優しいジャージ美人コレまたお約束てんこ盛り。生徒から「マイコ先生」と呼ばれ、きっと「黙ってりゃ可愛いのに〜どうして結婚できないの??」と言われているに違いない。30%の確立で見合い話か何かの捜索に巻き込まれる話があると見た。

メガビーの撃ち方
右手は額にあて「左の脇を軽く締める」のね(^_^);;

京子vsモサモサ
メガビー連発な京子、ある意味サッチーより危険な存在。教室で優子がかけてた「エア電話」、あの指の立て方見ると「アメリカンホームダイレクト」等保険会社のCMを思い出す。

ゴミ箱で不憫な自分を嘆くデンスケ
泣くなデンスケ君がこのアニメの主役だ。

フミエちゃんの本気度
お金にこだわらなくなった時彼女のゲージはMAX、オヤジの月面宙返り的登場シーンにちょっと惚れた。よく見ると衣装変わってますねノースリーブでホットパンツ風になってる、フミエはこっちが合ってる気がする。

モサモサのチームプレー
想像以上にチームとして意志統一されたモサモサ、分担作業も時間稼ぎもできて、ホンマ内偵や追跡捜査にはうってつけな妖精さん??です。いつかモサモサvsオヤジの異種格闘技も見てみたい。

幅20cmの神社
優子賢いなぁ、ここで「魅力ビーム」を連射弾切れして新展開と思ってたよ。と言うかサッチーがおバカでデジタル判断過ぎるんだよね。

優子と勇子
優子は突然出会ってだまされてイメージ最悪なんだろうな、おっとりでもしっかりな優子と世話好き下町娘フミエと、目的の為手段を選ばないクール勇子、この3人娘のコンビは今後楽しみ。

イリーガルvs勇子
暗号屋、光るカギとイリーガルの反応、優子の言っていたカギとの関連、勇子の目的等、まだまだ不明だけど、勇子が今後物語に色々関わってくることは確かでしょう。

イリーガルの正体
あのサイズで周りの空間をねじ曲げ壊す力、勇子は想像以上に危険な任務に付いているのかも。爆発でちょっと色っぽかったのは秘密だ(^_^);;  左肩の光るカギ穴も気になる。

散らばるメタバク
フミエの大好きなメタバグ、確か以前の話ではサッチーが減らしてしまっていると言っていたが、もし原料がイリーガルの死骸??だとしたら、イリーガル自体が減っているのか??

勇子の組織
イリーガルは固めて捕獲でなく「起動」って言ってたけど何だろう??、フミエは勇子を「手段を選ばずメタバク集め」勇子はメガばぁ製もお札を「絶滅したと思っていた」と、お互いに存在は認識しているが、立場的に敵対関係になってしまうのかな??

暗号屋捜索指令
No1(メガばぁ)からNo7(フミエ)への指令、発禁お札まで託す所を見ると相当大事??でその他のメンバーはどこいるんやろ。早くチームプレーも見てみたい。

大黒市第三小学校マイコ組
クラスの女子(男子も)全員メガネこれはメガネっ娘どころの騒ぎでない。水泳の時間どーするちゅ〜ねん。黒板の日付けが7月4日だったので、もしかして今後の展開は夏休みでお出かけタイプな捜索になるのかな。色々期待が膨らみます。

気になる勇子は転校生
まさに優子と勇子、しかも左利きでクールときたら天才に違いない、これからどんな意外な弱点が見つかるか楽しみだ。てか小学生でヘソ出しかいっ。先生の「あらっ偶然」の天然さも要チェックだ(^_^)


今回は謎多き少女勇子とあいかわらずなデンスケ話、勇子は密持ってそう、来週フミエとのからみも楽しみだし、女子3人男子2人のチーム??全員そろった時も面白いかも、何より番組内時間で夏休みが近いことからイベント多そう、でも今日は勇子のズレた肩ヒモだけでお腹いっぱいです(^_^);;

感想過去ログやってます→

◎人気ブログランキング参加中◎勇子は左利き


|

« メジャー3rd19話:王者への挑戦 | トップページ | 電脳コイル4話:大黒市黒客クラブ »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

すごーい分析
おもしろそう

投稿: びお | 2007年5月28日 (月曜日) 午前 07時21分

まいどー
どうもー

投稿: くさなぎ | 2007年5月28日 (月曜日) 午後 07時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47333/15212670

この記事へのトラックバック一覧です: 電脳コイル3話:優子と勇子:

» 電脳コイル 第3話「優子と勇子」 [よう来なさった!]
デンスケがもじょにさらわれてしまう今回、さてさてデンスケの運命はどうなるのか? 前回ナマハゲの如く鬼気迫る表情・・・でもなけど 相手をジワリとジワリと、どう料理しようかと楽しみながら追い詰めてたメガばあちゃん。 あれだけ弾けていたので、もじょをどう多....... [続きを読む]

受信: 2007年5月27日 (日曜日) 午前 01時45分

» 電脳コイル第3話 『優子と勇子』 [情報掲示板2 BYエコール・ド・サンファル]
今回は勇子が本格的に登場!! 呼び名も通り名どおり 優子=ヤサコ、勇子=イサコにした方が良さそうです。 デンスケを連れ去りに来たモジョ?達を 追い回すメガばあに異変が!! ぎっくり腰ってやつです... [続きを読む]

受信: 2007年5月27日 (日曜日) 午前 02時49分

» 電脳コイル #3 [RAY=OUT]
毎週毎週面白くてしょうがないけど 感想といわれるとツマったりwww 電脳コイル 第3話です!! 電脳コイル 1 (1)宮村 優子、磯 光雄 他 (2007/04)徳間書店 この商品の詳細を見る [続きを読む]

受信: 2007年5月27日 (日曜日) 午前 10時02分

» 電脳コイル 第3話・「優子と勇子」を見て寸評 [サトシアキラの湾岸爆走日記(自転車でね♪)改]
 もう最っっっっ高!! [続きを読む]

受信: 2007年5月27日 (日曜日) 午前 10時14分

» 電脳コイル 第3話「優子と勇子」 [+7 アニメ・声優情報局]
電脳コイル 第3話「優子と勇子」 電脳コイル 1 (1)宮村 優子 磯 光雄 徳間書店 2007-04by G-Tools 前回デンスケを狙ってまっくろくろすけのような電脳物質がいましたが、メガばあのメガビ(メガネビーム)で殲滅可能と思われました。 しかしメガばあはぎっくり腰。 メガ..... [続きを読む]

受信: 2007年5月27日 (日曜日) 午前 10時44分

» 電脳コイル #3 [日々の記録 on fc2]
謎の少女・勇子が放ったもじゃもじゃたちが、イリーガルに浸食されたデンスケを狙います。それを知った優子は、フミエと共にデンスケの救出に向かいます。しかし、そこにはサッチーも...... [続きを読む]

受信: 2007年5月27日 (日曜日) 午後 01時14分

» [アニメ『電脳コイル』]『電脳コイル 第3話』 [どっかの天魔日記]
『電脳コイル』 ※下記の日記内容には、アニメ本編に対するネタバレの要素が多々記述されています。少しでも気になさ る方は御覧にならない様に注意をして下さい。 今週のお話は、第3話 『優子と勇子』。 ストーリーは…。  転校の挨拶に学校に赴くヤサコ。その留守を狙っ... [続きを読む]

受信: 2007年5月27日 (日曜日) 午後 01時55分

» 電脳コイル3話 [みずきの徒然なるヒトリゴト]
電脳コイル 1 (1)今回はモジョに襲われたデンスケを助けるヤサコサッチーに追われながら行き着いた先にイサコがいた・・少し今話はテンポが悪かったかな〜ともっと学校シーンと追いかけっこシーンでメリハリつけるといいかなと思います あとやっぱりもう少し色がカラフルだ....... [続きを読む]

受信: 2007年5月27日 (日曜日) 午後 05時27分

» 電脳コイル 第3話「優子と勇子」 [■■テラニム日記2■■]
サントラ 某イベントで氷川竜介さんが「コドモの視線で描かれてる」と言ってたんだけど、ホントそんなカンジ。 ともかく1回レビュー書いてみるw このアニメは、その世界観自体がウリというか謎解きの対象でもある... [続きを読む]

受信: 2007年5月27日 (日曜日) 午後 05時55分

» 電脳コイル 第3話 [あにたむ素兎亭・新館]
◆ETV 土曜 18:30  第3話 「優子と勇子」 05/26放映  柄にもなく手に汗を握ってしまいましたー。ドキドキです。  緊迫感を演出するのがとても上手いです。脱帽。 [続きを読む]

受信: 2007年5月27日 (日曜日) 午後 09時10分

» アニメ 電脳コイル [アーリオオーリオ ドゥーエ]
「優子と勇子」 絵的には柔らかいのですが。 ストーリーは難解です。 まだ慣れない専門用語が多く使用されていまして。 お子様が見ても理解出来ないだろうなあ。 私も理解出来ていませんが。 勢いだけで何とか... [続きを読む]

受信: 2007年5月27日 (日曜日) 午後 11時54分

» 電脳コイル 第3話優子と勇子」 [bkw floor]
不憫な…。 [続きを読む]

受信: 2007年5月28日 (月曜日) 午前 02時20分

» 電脳コイル 第03話 「優子と勇子」 [かがみのひだまり日誌]
メガばぁが反撃を開始するが、なんとぎっくり腰に^^;; 年だもんなぁww デンスケはなんとか逃げていたのですが、捕まってしまいます。 ヤサコとフミエが救出に向かいますが、サッチーが2体も現れてさあ大変w... [続きを読む]

受信: 2007年6月 2日 (土曜日) 午後 02時58分

» 電脳コイル 第3話「優子と勇子」 [SERA@らくblog]
進入してきたモジョに反撃するメガばぁ。 しかし、突然のぎっくり腰が(あせ) メガネビームを伝授された京子は、メガばぁの髪をパーマにし部屋中を焼き払うし(^^; さらわれたデンスケを追ってヤサコとフミエは、モ... [続きを読む]

受信: 2007年6月 2日 (土曜日) 午後 05時11分

« メジャー3rd19話:王者への挑戦 | トップページ | 電脳コイル4話:大黒市黒客クラブ »