« 銚子鉄道 | トップページ | メジャー3rd18話:ラストスパート! »

2007年5月 7日 (月曜日)

メジャー3rd17話:投手戦!

アニメメジャー第3シーズン17話「投手戦!」感想

自分だけフルネーム!?
確かに私も茂野以外の名前は知らない、と言うか決めてないだろスタッフ(^_^);;

お前のトイレはこっちじゃねぇだろ!!
NHKでもここまでできる時代になったんですね、と言うか化粧ポーチはやり過ぎだ原作こんなんだっけか??

佐藤寿也に負けたのよ
よ〜く思い出すと必ず寿也がここ1番決めてたのね、さすがの豪傑ノゴロー節も切れ味鈍ります。

対決の意味
両者とも仮想敵は海堂なので、あくまで目の前のチームは障壁としか認識していない点が面白い。

大好き米田チーフ
前回も書いたけどこのオジサン味があって好きだ、渋いし部下想いだし、何より野球が好きでしょうがない性格が説明なしでも伝わってくる感じがよい。

ノゴローvs香取第1ラウンド
ノゴローの単純な作戦が緻密な配球によって暴かれる様が気持良い、でもコモリンと同じで深読みして入り込み過ぎると、単純無敵なノゴローワールドに引きずり込まれるのよね。

タフな試合になりそうだぜ(ノゴロー)
力一杯投げて打って気合いだーだけかと思いきや、こと野球に関しては頭も切れるノゴローまさに野球をするべき為に生まれた生物のようだ。

平塚のタッキー
この試合の審判は選手の私語がやたら多くて大変だ。

タッチアップ色々
足を活かすチームではよくライト線のファールフライ等でタッチアップする例もあるが、これはマズイっしょ。

1点で済めばいいけど(大河)
この試合の大河のネガティブコメントは実に試合を冷静に客観視していて興味深い。

プロフェッショナルのオーラ
逆境になればなる程発揮する力、とんでない集中力と人並みはずれた体力があればこそですな、最近の田代はこういう場面のノゴローの扱いが上手くなった気がする。

何ひとつ進歩していないようだな(江頭)
口では悪態ついておいてわざわざバックネットに陣取るなんて、エガちゃんは相変わらずツンデレだ。

ノゴローvs香取第3ラウンド
徐々にノゴローの「考えない野球」がバッテリーを蝕む、確かコモリンも最期コレにはまって絶好球を投げされられてしまったのだ。この相手の対決心を煽るやり方を「男気のかほり」作戦と名付けよう。

判っていても打てない球
まさに野球ロマン、ここ一番で打つバッターと判っていても打てない球の対決等、プロ野球全盛期にはこういう選手や対決が沢山あって盛り上がったそうな。

米田チーフの悪い予感
さすが野球大好き素敵なオジサマ米田チーフ、大河のネガティブトークやエガちゃんのツンデレ発言とは一線を画す鋭いご指摘、そりゃ永遠に勝てそうにない試合に投げる投手は地獄だ。

7回のエアポケットにはまるノゴロー
プロでも5回は勝ち投手の権利、6回はその延長で保たれるテンションも7回位が1番キツイと聞くし、ある意味アニメなのに妙にリアルな疲労感。

次回予告:第18話「ラストスパート!」
ここで本当に負けてしまい新展開で打倒海堂を模索でも面白いけど、残り9話(全26話見当)では無理だな、どうやら大河がカギをにぎるそうで、やっと18話にきて綾音と大河の関係性が使われるのか!?そしてダーク寿きゅんはノゴローを意識してくれるのか!?

今回は100%試合映像だったので感想は少ないけど、打者とバッテリーの駆け引きなどが密度濃く描かれており判る人にはいつも以上に楽しめたと思う。でも想像以上に多いと言われる家族での視聴や(NHKならでは)腐女子を含む女性のみなさんは付いてきているか心配でもある。

◎人気ブログランキング参加中◎負けても面白いかも



|

« 銚子鉄道 | トップページ | メジャー3rd18話:ラストスパート! »

アニメメジャー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47333/14989308

この記事へのトラックバック一覧です: メジャー3rd17話:投手戦!:

« 銚子鉄道 | トップページ | メジャー3rd18話:ラストスパート! »