« それでもボクはやってない | トップページ | メジャー3rd6話:それぞれの選択 »

2007年2月 3日 (土曜日)

メジャー3rd5話:俺たちのグラウンド

アニメメジャー第3シーズン5話「俺たちのグラウンド」感想

藤井タイムリーヒット!
3塁線長打!って何で2塁まで走らないの藤井ちゃん、清水は華麗なベースランニングで本塁スライディングまでしてるのに(^_^);; 中村美保のツンデレはまだデレ期に入って無かったようで。

ちょっと聖秀さん次のバッター誰です?
2分9秒もかかってますよー。

○俺は皆にバットとグローブ持たせて青空の下に引っぱり出しゃ、絶対野球を好きに
ちょっと名言だけど説得力まるでなし、ノゴローの野球脳だと野球道具さえあれば戦車でも倒せそうだ。ベンチの座り位置は監督中村美保ノゴロー清水と相変わらずノゴローはモテモテです。

大仏の過去
人間形成の為の運動部ですか最近は体育会系の大学新卒が重宝されてるそうで。大仏父さんの読んでいたモザイク新聞の原本が見てみたい(^_^);; 中学生は坊主頭で高校入ってパンチパーマをあてる田代って。

藤井大ブレイク(色んな意味で)
子供会の野球も中途半端って、それ中村美保の前だとあてつけだ。先週に引き続いて藤井モテ期継続中だけど賞味期限が短いのよね(あ、消費期限か)

俺はもう中途半端はイヤなんだ。
藤井ちゃん人気絶頂期?、吾郎が藤井をいさめた時の8分40秒辺り、清水と中村美保のカットは両者の微妙な女心が想像できて非常に上手い。しかしこうなると5回まで捕球した清水は超人だ。

ちょっと待ったー(田代)
お友達(捕手)からお願いします。ついに大仏開眼!やっぱゴールドセイントは凄いね。でもシニアリーグの捕手ってのは出来過ぎ、わざと高めに球を外すシーンは野球解ってる感じがして好きだ。

○追いかけて後悔する夢なんてこの世には無いと思うぜ(田代)
準名言、今まで悪役設定で溜めてただけに効果抜群、捕ってもらえて嬉しそうなノゴローが印象的です。でも大仏は何でいつも怒っているような声なんだろ設定なのか?直後のサード藤井の捕手引退発言も好きだ。

何だか私も海道を倒したくなってきましたよ(ヒルマン監督)
せっかく名言炸裂盛り上がってきた試合をサヨナラHRでぶちこわし「がっかりだよ」未だに策士なのかボケ役なのか不明な監督ですが、また1人ファンが増えたようで、ノゴロー危うし(^_^);;

全治1ヶ月ぅ!
でも左手でよかったね男の子だし(^_^);;

部活ぅ、どこに出るって!?
久しぶりにノゴローの四角い目見た、大仏はいいこと言うねぇ、突っ走るノゴローに現実ストレートを叩き付ける適役だ。

ノゴローくん貴方は本当にそれで海堂に勝てると思っているのですか?(ヒルマン監督)
監督に天から光がぁっ、いったいこの宣教師は何者ですか(^_^);;どうやらただの山田一郎では無いようで。先週の予告では、屋上グラウンドではなく山を開拓してフィールドオブドリームスかと思ってました。

1人で結構
冷静に見てるとノゴローの性格設定は少し無理がありますね、つねに野球バカでなく話の展開上、妙に素直な所(メジャーカタルシスシステムが発動しない時)が都合よく出るし、コミックだと違和感ないけど、アニメだと1つ1つ見て取れるだけに一貫性を欠きます。

後ろ姿は女子校生
教室で黒髪長髪メガネの後ろ姿を見た時、普通に女子に見えた人いるよね。だって中村美保と並んでたし、オープニングに出てくる黒髪女子マネかと思ったじゃんか(^_^);;

シャーラッップ!、コウシエンニイクタメノプロセスナノデス
中村美保も藤井以上に心の変化が興味深いキャラです。最初はただのノゴロー狙いだったのに、すっかりノゴローの野球熱にほだされている感じがとても良い。

○だれもお前の為に野球部に入ったんじゃねぇよ!、俺は俺の為に野球始めただけだ!!(藤井)
○俺たちのグラウンドは俺たちで作るしかねぇだろ!!(田代)
何ですかこの名言連発、甘酸っぱい青春大会は!!、去年夏の映画時をかける少女以来ですよ(^_^)でも藤井ちゃん名言は正直もうお腹いっぱいで、今ここから田代大仏様の時代ですよ。いやぁしかし大きいって素晴らしい。

○そいつには凡人の気持ちなんて解らねぇんだよ(田代)
名言とはいえないけど、今回一番共感したセリフ、ホント3rdに入って特にノゴローの奇行暴言には無理を感じるので。何と言うか和解した田代に代表されるメジャーのツンデレシステム(最初イヤイヤでも最後仲良し)に第3シーズンともなると慣れが生じて感動が薄くなっているので、その振幅の幅を無理矢理ノゴローの奇行で補っている感じが違和感の正体か。

1年生は素直にデレ
さすがにここまで原作も描く余裕がなかったのか抵抗無く参加、3人の内背の高い子はイケメン(死語?)じゃね。
中村美保だけ体操服が長そでなのは理由があるのでしょうか、何か違和感が。

オレちょっと手伝ってくるよ(内山)
目を閉じて内山の声を聞くと、どー頑張っても「太ったキラ・ヤマト」にしか聞こえない(^_^);;

迷惑なんだよ、これみよがしに作業して、早く終わらせてくれ(宮崎)
今日一番のツンデレですね、「もぅ貴方達の為に土運びにきたんじゃないんだからねっ」が直訳でしょうか。

オレ達屋上ツンデレ同好会
最初からノゴロー狙いの中村美保以外、皆ツンツンから始まったのにすっかりデレデレに、これは冬アニメ中最も濃いツンデレじゃないですか。

早速第2ステージに移りますか(ヒルマン監督)
屋上グラウンドにはマウンドまであるのは凄い、監督が見にきた時に皆が疲れきって寝ているオチを想像した人いますよねぇ、私はそうでした。しかし第2ステージとまで言う以上、ラストステージは甲子園なんでしょうか?

予告
とおさんは引退して暇なんでしょうか、しかしプロ野球選手が確かアマチュアに教えてはいけないのでは?なかなか俺の心のアイドル寿也との試合は遠い感じですね。

原作でも結構気に入っていた屋上グラウンドの話、毎回思うのだがメジャーは試合より部員集めの回の方が面白い気がする。

今週のMVP
ヒルマン監督 暴走する吾郎をたき付け見事にワナにはめてるから(^_^);;この人実は凄い策士なのではと期待は膨らみます。でも光輝く監督はちょっと恐い。

今週の敢闘賞
田代大仏  何で常に怒っているかは置いておいて、まだ未公開の野球の実力への期待と、デレ期に入っても憎まれ口を叩くそのはにかみ具合が可愛すぎます。で何時お父さんに白状するの?

復活!今週のガッカリ大賞
最後にお手本のようなツンデレを見せてくれた長髪メガネのガリ勉宮崎ですが、教室シーンで後ろ姿が女子校生そのもの(中村美保と見比べると髪色が違うだけで形は一緒)でだまされたから。

◎人気ブログランキング参加中◎寿也成分が足りない

|

« それでもボクはやってない | トップページ | メジャー3rd6話:それぞれの選択 »

アニメメジャー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47333/13777417

この記事へのトラックバック一覧です: メジャー3rd5話:俺たちのグラウンド:

« それでもボクはやってない | トップページ | メジャー3rd6話:それぞれの選択 »