« 柔道も総合格闘技? | トップページ | 開店祝い花を奪う愛知県民 »

2006年9月20日 (水曜日)

3.5差と4.5差の違い

ドラゴンズ勝ってる勝ってたよ、さっき経過を見たらまたマルチネスが打ち込まれ、3対7で負けており「横浜は阪神には負けるのにどうなのよ」と心の中で不平を漏らしていたら逆転です。

正直9回に5点とか取るのは優勝するチームのよくある流れだけど、冷静にゲームを見ると中継ぎ総崩れで、特に二軍で充分調整したはずの岡本が散々なのはシリーズを前に不安だ。

でも今日の勝利は阪神とのゲーム差が3.5に縮まる所を4.5に広げた訳で、CSのプロ野球ニュースでも言ってたけど、この3.5と4.5は相当意味が違う。

できれば来週末の甲子園3連戦前にタイガースのヤル気がなくなる差を付けたいものです。

まぁもしその気になってても追い付く訳ないんですけどね、だってドラゴンズが残り5割でいっても、相手は2敗しかできないんだもんね、ありえねー(^_^);;


|

« 柔道も総合格闘技? | トップページ | 開店祝い花を奪う愛知県民 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47333/11976009

この記事へのトラックバック一覧です: 3.5差と4.5差の違い:

« 柔道も総合格闘技? | トップページ | 開店祝い花を奪う愛知県民 »