« へびのかみさま | トップページ | ハチミツとクローバー »

2006年6月14日 (水曜日)

ブラジルvsクロアチア

どうなんだブラジルがしょぼかったのか、クロアチアが思ったより頑張ったのか、とにかく1対0はどうにかならんかったのか。

ロナウドが凄かった、何が凄いかってちょっと速い足元へのパスはことごとくトラップミスるし、時間が経つと全然動けないからパスをもらうスペースすら作れず、最後らへんには止まってたので、画面にすら映らなくなってた。

あれだったら後半に乱入したクロアチアサポーターの方が良く映ってたな。

困るなー3対0にしてもらわんといけんゲームでFWが無得点なんて、カカの1点だって前2人がしょぼ過ぎるので仕方なく打ったシュートだし。

まぁスーパースターは決勝戦で、ワールドカップ得点記録がでるように調整してるんすかね。

ならvs日本戦も今のままでお願いしたい、ブラジルも今日の調子だったら勝ちは無理でも引き分けられそうな気がするし。

それよりもクロアチアだ、相手が慎重で不調とはいえボールキープ率は約半々だし、左サイドから数回切れ込んでいいシュートあったし、正直正面に飛んだから入らなかっただけが2-3本あった。

試合を見た後のイメージでは、限りなく直感だけどFWは巻と玉田か巻と大黒がいいのでは、控えの方が迷いなく思いきってシュート打てると思うし、高原と柳沢は数的優位な場面でさえオドオドしてたので、後半10分くらいで彼等に戻す設定でやってみても面白いと思う。

★人気ブログランキング参加中 本当は遠藤も見たいっす★



|

« へびのかみさま | トップページ | ハチミツとクローバー »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47333/10528092

この記事へのトラックバック一覧です: ブラジルvsクロアチア:

« へびのかみさま | トップページ | ハチミツとクローバー »