« 日本代表のゆくえ | トップページ | へびのかみさま »

2006年6月13日 (火曜日)

弱った敵の倒し方

負けた正直完敗だ。

後半15分から暑さで弱ったオーストラリアから、追加点取れなかった日本。

逆に同点にされ弱った日本に、統一された戦法で攻め込み2点取ったオーストラリア。

へこんだ相手をいかに倒すか、その(世界)レベルの違いを見せられた格好だ。

特に3点目は、ゴール前の1対1でスカッと抜かれ、世界での経験値の差がハッキリ見えた。

これで恐らく3つ目のブラジル戦も負けられ無いだろう。

やはり1998と2002年は、ハンデ戦だったのだろうか。

|

« 日本代表のゆくえ | トップページ | へびのかみさま »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47333/10502038

この記事へのトラックバック一覧です: 弱った敵の倒し方:

« 日本代表のゆくえ | トップページ | へびのかみさま »