« ビックリマンプロ野球チョコ | トップページ | イニシャルD »

2006年6月 8日 (木曜日)

間宮兄弟は色々だ

帰りに名古屋伏見のミリオン座間宮兄弟を見た。

ここはカフェ併設軽食アリで、帰り半端な時間しかも空腹でも万事OKで便利(^_^)

今日は食後なのでゆず茶のレギュラーで済ます。

感想はネタの詰まった映画だなー、兄弟以外のキャストが良く見ると豪華、ダサくてエロくてカワイイ設定(らしい)の先生役:常盤貴子はいい味だしてる、沢尻エリカの「エッチしてからゆっくりはなしたかった」の表情そのものがいやらしくて良い、オレもコーヒー牛乳は好きだ(コーヒーはダメ)

森田監督の特徴か?数カ所理解不能な表現アレは流し見がいいのかな?、中島みゆきのお母さん役(少しブルジョア)がこんなにハマるとは、ヤンキース松井の彼女(戸田菜穂)を初めて見た昭和と平成の良いとこを足して2で割ったような美人、高島政宏の声のでかい会社員時間短いけど印象大。

間宮兄弟は毒の無いディープなインテリオタクかと思ったら、案外メスに餓えてる中年的なトコロもあり、やっぱり男は皆そうだよなと変に人間味のある部分に感動、あとはそれにからむ女優3人でしょ。

田舎の小学校先生役の常盤貴子、「ことわる」ビデオ店員の沢尻エリカ、一見おバカな北川景子、3人とも良かったけど、常盤は新境地かも、本当に田舎の小学校ならこんな先生いそうな気がする、沢尻も彼氏役の佐藤隆太との関係がリアル、北川はラストにかけてグンッと盛り上がる。

一見、間宮兄弟の生活を覗くアリの巣観察映画かと思っていたが、俳優も設定もセットも(間宮部屋凄い)色々見方のできる百貨店みたいな作品なのかも。

あえて苦言を残すなら、森田監督のクセと言うか特徴が結構濃い作品だと思うので、合わない人には合わない可能性があるので、妙にしり馬に乗った広告にあおられて見にいくと辛いかも(^_^);;

でも一番驚いたのは、上映前CMで昔自分が新聞広告で携わっていた企業が出てきたこと、いつの間に出世したんだ知らなんだ。

あとハチミツとクローバーの実写?はどうなんだろう、監督がいまいち心配なんだけど。

今月はオールナイトで劇場版エヴァンゲリオンもやるらしい:ミリオン座

★人気ブログランキング参加中 ギョーザの酢は多めな私★



|

« ビックリマンプロ野球チョコ | トップページ | イニシャルD »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47333/10445245

この記事へのトラックバック一覧です: 間宮兄弟は色々だ:

» 名古屋でもサプライズ!! ドランクドラゴン、舞台挨拶の巻 [映画『間宮兄弟』の公式ブログ]
昨日5/30(火)、ドランクドラゴン・塚地武雅さんと鈴木拓さんの舞台挨拶が、名古屋・伏見ミリオン座で行われました!お二人揃っての登壇は、数多く行なってきた舞台挨拶の中でも、今回が初めて!!進行役は、いつもの宣伝部Hの代打で、アシスタントプロデューサーのO。 まずは18時15分の回上映終了後、お二人が登場。主演・塚地武雅さんによるちょい役・鈴木拓さんの紹介から、客席は大爆笑!恒例の質問コーナーへと続きます。いつもは観客から手が挙がると、佐々木蔵之介さんが客席まで軽やかにマイクを持って走るのですが... [続きを読む]

受信: 2006年6月 9日 (金曜日) 午後 09時08分

« ビックリマンプロ野球チョコ | トップページ | イニシャルD »