« BODY COMBATって何? | トップページ | はさんでみたいモノ »

2006年4月26日 (水曜日)

弱くて強いドラゴンズ

ドラゴンズが弱い、弱いのに成績が良いファンとしても嬉しいようでそうでもない変な気分だ。

今日も誕生日の福留が決勝タイムリーで逆転勝ちだが、スタメンの打率で言えば福留とアレックスが3割前後であとは全て2割前後、しかも1番2番4番は絶不調で一時はアレックス以外殆ど不振だったのに、今日を含め11勝5敗はっきりいって出来過ぎと言うが異常。

岩瀬も開幕から打たれたし、中継ぎエースの岡本も二軍降格なのに11勝5敗は変ですよね。

今日のBSの中継で元ドラゴンズの今中も言ってたけど、1点差ゲームに強いのでなく、1点差に追い付かれるけど勝つゲームが今年多い、おかげで自慢の投手陣も防御率3位なのに11勝5敗。

もしかしてドラゴンズと言うチームは微妙に不振でギリギリ勝っている時の方が、らしい試合運びができるのかも、逆に打ち出したら負けが込んだりして。

確か4戦全敗の阪神の岡田監督もこの珍現象に随分警戒して「寝た子を起こさないように」と新聞に出てたらしいけど、寝たままだったけど監督が警戒し過ぎて連勝したラッキー現象もあるし。

よしじゃあこのまま微妙に不振のまま、オールスターまで行こうーと言いたいとこだけど、勝率8割のドラゴンズ以上に異常な勝ち方をしてるチームが上にいる訳でどうしましょ。

ここでポイントは間近に迫った交流戦でしょう。ドラゴンズにとっては去年の悪夢のような負けっぷり「まるで借りて来た竜のよう」が思い出されるし。

ジャイアンツも投手陣を引っ張っている完投完封続きのパウエルが、去年までオリックスだったことでセリーグ相手のようには勝てないだろうし、4番の李の弱点もパリーグ及びロッテは知り尽くしているでしょうから勝率も下がるでしょう。

ドラゴンズは去年交流戦直前にウッズが暴れて失敗したので、今年はあえて交流戦まで調子を落として照準をそこに合わせているのですよ、そうだよねきっとそうだよねウッズ。

★人気ブログランキング参加中 運がいいぞ川上★


|

« BODY COMBATって何? | トップページ | はさんでみたいモノ »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47333/9778476

この記事へのトラックバック一覧です: 弱くて強いドラゴンズ:

« BODY COMBATって何? | トップページ | はさんでみたいモノ »