« 阪神vs中日:山本和行の解説 | トップページ | 昼さがりの笠原弘子 »

2005年9月 8日 (木曜日)

オラのビール玉!?

beer
おっすオラくさなぎ、この前アイルランドのギネスビールっての飲んだんだけど、これがうめぇってのなんてぇの、美味しんぼの山岡士郎風に言えば、「クリーミーでいながら、この独特の苦味の後から沸き立つ豊潤な甘味」に感動しただよ(≧∇≦)/

話はここからで、空き缶を振ると「から〜ん、ころ〜ん」ってゲゲゲの鬼太郎のゲタの音がするんだ、オラぁ驚ぇて注ぎ口を見たが暗くて判らんくて、缶切りで開けたら「プラスチックの玉(ピンポン玉小)」が出て来たんだw(°o°)w

じっちゃんコノ玉何だと思う?、ビールの歌い文句がクリーミーなので、「クリーミーな泡が出る出るマーカー」かと思ってたら、発見したよ缶の裏に………


beerball
※缶内の音はフローティング・ウィジェット
の為で異常ではありません。

オラぁ地球の皆に分けてもらった元○玉かと思ってたんだけど、違ってたんだクリリン、残念と言えば残念だけどホントのトコ、何でこんな玉が入っているかは不明(*´▽`*)

★人気ブログランキング参加中 オラに力を分けてくれ!★


|

« 阪神vs中日:山本和行の解説 | トップページ | 昼さがりの笠原弘子 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

よ~~くみると、微妙に小さい穴が空いていたりします。
カンのプルタブを空けると、玉の穴の中から炭酸ガスが出てきて、きめ細かい泡が出てきて…のはずなんですが、ちょうど家に同じ物があるので実験~!

記憶通りに一箇所穴が空いていました。髪の毛の直径ぐらいですかね。

投稿: 龍咲ぎるく | 2005年9月10日 (土曜日) 午前 12時59分

毎度いらっさいませ龍咲ぎるくさん

>よ〜〜くみると、微妙に小さい穴が空いていたりします。
そうなんですよ、○だったり、△だったり色々……でも何か法則性のあるようなヘコミがあります(≧ ≦)Ω

>きめ細かい泡が出てきて…のはずなんですが、
やはりアワアワ発生の刺客だったのね、よく見れば350
ml 缶のフリして330mlだから、20ml分で全体のアワをクリーミーにする為の小さな巨人なんですね(あぁ今、巨人と打つ手が震えたドラゴンズファンくさなぎです4連敗…)ヾ(´▽`;)ゝ

外国産ビールは色々奥が深いですね。もっと色々買ってみよ万博のドイツ館行けなかった腹いせだぃっ(*´▽`*)

※30girlの壁紙データ一気に増えましたね、私は3姉妹?「あたため上手レースクイーンver」 を使ってます( ̄ー ̄)v

投稿: くさなぎ | 2005年9月11日 (日曜日) 午後 10時54分

デパートの地下や、ちょいと高級系スーパーに行くと地ビールや海外の物が並んでいて嬉しいですね。

仕事帰りに寄れるところでイギリス風パブを見つけたので、ちょくちょく行ってみるつもりです~。

ちなみに私のお薦め地ビールは地元近くの「湘南ビール」の「ビター」です。

※仕事場だとレースクィーンはちょっとツラいので、
・シャワーを浴びるジョーズ
・背伸びをしたリリコさん&ジョーズ
・凛々しい加奈子さん
・窓ふきジョーズ
・お買い物リリコさん
・お花見
・白泉社版 30girlコミックス 01&02
あたりが日替わりです。
1600*1200のピクセルでレースクィーンが出てきたら揺らぎますね(笑)

投稿: 龍咲ぎるく | 2005年9月14日 (水曜日) 午前 03時51分

毎度いらっさいませ龍咲ぎるくさん

>ちょいと高級系スーパーに行くと地ビールや海外の物
やっと名古屋駅前に成城石井ができて、立ち寄り易くなりました今までは郊外が多くてヾ(´▽`;)ゝ

>イギリス風パブ
えっ?アイリッシュバーとかパブとか言うヤツですか?、アニメ名探偵ポアロとマープルの最後に付く、現地紹介映像でしか見たことないけど、名古屋にあるんかいな(*´▽`*)

>・窓ふきジョーズ
ジョーズファンなので結構好き(≧ ≦)Ω

>・白泉社版 30girlコミックス 01&02
これは知らなんだ、早速収集してきます。

>1600*1200のピクセルでレースクィーン
リリさんには悪いけど、3人並ぶと加奈子さんが1番若々しく感じるのは私だけ?(*´▽`*)

投稿: くさなぎ | 2005年9月19日 (月曜日) 午前 09時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47333/5849593

この記事へのトラックバック一覧です: オラのビール玉!?:

« 阪神vs中日:山本和行の解説 | トップページ | 昼さがりの笠原弘子 »