« 2004年10月 | トップページ | 2004年12月 »

2004年11月

2004年11月30日 (火曜日)

戸田恵子さんは名古屋人

毎度しつこく名古屋人シリーズ?今回は戸田恵子さん。

先週のとんねるず「食わず嫌い王」に出場していた戸田恵子さんは名古屋人です(^_^)

番組内でも相手コロッケの4品に名古屋名物ひつまぶしがあって、名古屋人まるだしで突っ込んで欲しいと期待してたら、「じゃあ次、オラが田舎のひつまぶし!」て言うじゃない(^_^)/

アンタ名古屋人の鏡だよ!思ったね俺は、そこからエビフリァア(エビフライ)の話まで派生してベタベタ名古屋人大満足の結果でした。2回目の出場でジンギスカン1R負けでしたが良かったぞ戸田恵子(^_^)

なんと言っても特技に「名古屋弁」と明記してはばからない方ですから、いい人だがね(^_^);;
2〜3年前だと名古屋出身であることも隠す俳優が多かったが、こう堂々と言ってもらると嬉しい。

戸田さんはアンパンマンの声優で知り始め、あと付けでガンダムのマチルダさん、そしてショムニ:徳永あずさ役で女優としての姿を拝見し、最近では「なにわバタフライ」で一人芝居を演ずる予定など名古屋を代表する俳優になりつつあります(^_^)

個人的には日テレ系の深夜番組メンBの旧・金曜日ライブハウス編レギュラーの陣内智則やインスタントジョンソンとの掛け合い、番組ラストの歌って踊る戸田さんが好き(^_^)

名古屋人といえば最近あのキレ芸ピン芸人さんも、「一発野郎(野郎ではない)」で終わるかと思ったら、体張って頑張ってますね、よし次は彼女でいくがね(^_^)//

★順位はどうでしょう 1票をお願いします★

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004年11月29日 (月曜日)

今夜よりマンガ夜話・第31弾

30回も放送しているマンガ夜話、今夜より4夜連続で放送(^_^)

○11月29日(月) 23:00〜 「虹色のトロツキー」作: 安彦良和
残念、読んでないけど安彦良和さんは、ガンダムでちょっと知れてる方、個人的には巨神ゴーグが好き・スカパーAT−Xで12月1日(水)より放送開始(^_^)

○11月30日(火) 23:00〜 「青い空を、白い雲がかけてった」作: あすなひろし
未読、作者は故人です。

○12月1日(水) 23:00〜 「富江」作: 伊藤潤二
未読、データで見るとホラーマンガ?、最近の邦画ホラーブームで富江に似てる作品も多いらしい。

○12月2日(木) 23:00〜 「クマのプー太郎」作: 中川いさみ
唯一読んでいたマンガ、当時はこれ目当てにスピリッツ購読。
やる気のない4コママンガに当初驚き!、でも見て直接でなく後から思い出し笑いすること多々あり(^_^)
フジテレビ系水曜ゴールデンタイム7:30〜にアニメ放送、野球中継でツブれまくり約1年で終了(^_^);;

どうもマンガは読んでるつもりでも知らない作品が多いのが辛い、週に何十冊とマンガ週刊誌が出てることを思えば知らなくて当たり前か(^_^);;

マンガ夜話から読み始めたものは「最終兵器彼女」作: 高橋しん、アニメから入ったとも言えますが、アニメの公式HP見たら来年新作アニメ1&2巻・実写映画2005年秋 全国東映系公開 主演:前田亜季とか……
実写ってキャシャーンみたいになるのかな?
好きなマンガだけに期待と不安が再燃しまくり(^_^);;

★順位はどうでしょう 1票をお願いします★


| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004年11月28日 (日曜日)

ベタな土産で好きなモノ

お土産はどうしてもベタなものになりがち、でもベタにはベタになるだけの魅力がある訳で(^_^);;

名古屋も最近では「ういろう」ばかりでなく色々あるそうですが、それでもベタ王ういろうは健在です(^_^)

ベタな土産だけど、好きでつい毎回買ってしまうのが福井の「羽二重餅」、柔らかい餅に甘味が付いただけのモノですが、そのシンプルな食感と甘味が大好きで、よもぎやごまみそ混ぜ込んだ商品もあるそうですが、ノーマルが1番(^_^)

福井なので、当然美味しいカニ、甘エビ、若狭カレイなど魚介類も豊富だが、私は「羽二重餅」がイチオシなのです。

福井は仕事で半年程滞在し土地自体にも愛着があり、なんといっても魚が旨い!、経費を浮かせようと安い宿に泊まったのに、とろけそうに旨い刺身が普通に毎日出て来た時には感動(;_;)/

そして海が綺麗で透き通っており、「そんなの当たり前」と思う方も多いかもしれませんが、名古屋市民は近くにこんなに透き通った海水浴場がないので、初めて水晶海岸に行って上から見た時は信じられなかった(^_^);;

そして私は決めました、老後は北陸でのんびりもいいなって、あ、でも雪道運転と寒いのダメだからそこんとこ鍛えないどいけないかな(^_^);;

★順位はどうでしょう 1票をお願いします★

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2004年11月26日 (金曜日)

今から遊佐未森さんライブ

遊佐未森ファンの友人に誘われて、今から名古屋ダイヤモンドホールにライブ行ってきます(^_^)

事前に勉強しとこうと思ったけど、ホームページで今回のライブが「アルバムにとらわれない選曲」とありアッサリ断念(^_^);;

変に半端な知識で思い出し聴きするより、「ピュアな心(^_^);;」で聴いた方が絶対良いと、可愛がっていたトラネコのトラ(ベタですいません)も言ってましたのでそうします(^_^)/

でもライブも前ってワクワクしますよね、何とも言えない高揚感がステキなのです(@_@)/

ではでは行ってまいります(^_^)//

★順位はどうでしょう 1票をお願いします★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年11月18日 (木曜日)

萌え・おたく特集のその後

この数日でEZ!TVとってもインサイトDの嵐などで「おたく」「萌え」「メイドカフェ」などのキーワードの元、秋葉原を中心におたくをいじる番組が連続して放送されました。

おたくとは何でしょう?、「他人に何と言われようが凄く好き、だけどそれを他人に押し付けることはない」インサイトからの引用ですが、私はこれが良くあてはまっていると思います。

また、「たいていの男の子は薄目のおたくである」これもインサイト引用ですが、小さい時に戦隊モノに憧れる、カード集め、ポケモン集めに熱中する、言われてみれば男は何かを集めることに執着し易い生物なのかもしれません。これも至極納得です。

ただし、上記の範疇を超えてしまった人達、独りでは無力なのに群れると暴徒と化す若者、いい歳して無職で趣味の世界に没頭するなど、他人や家族の迷惑になり目に余る、そんな人達にテレビ局(主にEZ!TV)が食い付いて大衆の興味をさらった……それが現実。

人の嗜好が多種多彩になった現代、社会人がチョコエッグ大人買いする時代、子供だから学生だから大人だから変だの解釈は通じません、子供が減ったから大人にも、大人がダメなら高齢者にも、消費の構造は日々購買者を求めているのです。

だからこそまっとうに働き、学生は勉強し、おたくである分には構わないし、突き詰めればそれが何かを生み出すコトもある昨今ですから、奨励しても良いでしょう。

今までアニメ・マンガ好きな人は隠れこっそりやっていたものですが、おたくが良い意味・好意的に紹介され、1つのスペシャリストとして認知される日が来たら、ヨン様ファンも「ヨン様おたく」と呼ばれて反論しない自然な時がおとずれると期待します(^_^)

※1つ気になるコトは、秋葉原のエロゲー看板特に幼い少女の絵を使用した「ロリータ」ものです。
アジア人特に日本人男子は、歳若く幼い少女嗜好が強いと聞きますが、何せ「世界の秋葉原」著名な外人さんもみえる中、あの手の看板・POPだけは日本人に対する偏見を生みそうで心配です。

★順位はどうでしょう 1票をお願いします★

| | コメント (6) | トラックバック (2)

2004年11月17日 (水曜日)

インサイト萌え特集感想

お昼のTBS系とってもインサイト「萌え特集」見ました(^_^)

今年の流行語大賞候補「萌え」に付いて、まず銀座の御夫人にアンケートし(当然知らない)、秋葉原で同じコトをして(100%知ってる)、週間わたしのお兄ちゃんを写す(魔改造も有り)。

そしてメイドカフェへ、明るい映像の中メイドさんとお話をしたり、一緒プリクラを撮る、一般客も多いとコメントも付く。
普通に見る限り好意的な紹介で、お客とメイドさんとのコミュニケーションを全面に出した感じ。

最後にメイドカフェ常連さんのオタクのお宅訪問、どうやら小学生で「ときめきメモリアル」にはまり、その他いろいろレアグッズを明るく嬉しそうに紹介(こういうの良いと思います)最後は当日購入したおねがい☆ツインズフィギュアがでる。

メイドカフェでゲームに勝つともらえる、直筆コースターの紹介をする彼の嬉しそうな顔が印象的(^_^)

締めにお約束で「彼女はいますか?」→「いません募集中です」あり。でも悪意はなくサラッとフェードアウト。

ゲストコメント

田嶋陽子:正直この人が一番噛み付くかと思ったら、おたくと萌えは、奥様達とヨン様の関係と同じで、経済効果もあるなど的を得た意見、おたくは研究者であり、もしこの部門が確立されるなら彼等は学者など、全般的に好意的で番組の主旨を理解した発言に、驚きと感心と結構いい人なんだなと思った(^_^)

飯星景子:萌えについて若いメル友はよく使う、モー娘ハワイイベントにおたくが沢山きて、お金を使うことは良い事だなど(この人何歳なんだろ?)週間わたしのお兄ちゃんに興味津々らしい(^_^);;

山田五郎:さすが秋葉のカリスマ(番組内表示)、萌えから経済効果、ITはおたくが引っ張り日本経済を支えているなど、他者勘違いコメントにつっこみ・説明し、おたくについて分り易く偏見ない語りに感心(^_^)

古瀬絵理:おたくに対して過去にトラウマがあるのか、随分怖がっていましたが、終盤には理解していただけたようで(^_^);;  この番組来年夏まで続いて欲しいねぇ(謎)

恵 俊彰:可も無く不可も無く、司会進行だからしょうがない、でも下記にもあるようにおたくの定義には好意的に理解していましたが、山田さんには心無いツッコミもあり△、目指せタモリ超え!(^_^);;

知らないオヤジ:誰こいつ、話にからんでないし、田嶋さんに一喝で干されてるし、バッジをこれみよがしに付けてたから偉そうなヤツだったけど、この場には不必要だ(>_<)//

取材した姉さん:取材前は「おたく」を一つのことに異常な程夢中な人と思っていたが、取材すると普段は普通の会社員ですが「自分の好きなものは誰に否定されようが凄く好き」だが「それを誰かに押し付けようという気もない」人達と理解し納得。恵もこのおたくの論理に好感を持ったようでした(^_^)

このコメント実におたくの実体・心理をついた説明で感心、今までのこの手の番組では、テレビ側の編集やりたい放題の作り(EZ!TVなど)が殆どで、3流コメンテーターが気持ち悪いとか嘆かわしいなど、アホなこと言うしかネタが無かったけど、やるなインサイト!

まとめでは、少なくとも大体の男の子はおたくでそれが消費に繋がり経済に貢献し、ITはおたくが支えているなど、好感の持てる内容(@_@)

おたくや秋葉原やメイドカフェ特集で、好感を持って放送された例は初めて。理解有る制作者が居たのかな?

おたくは好きなモノに対する探究者・消費者であり、アニメもフィギュアもヨン様も皆同じである論調に、大変興味深く引き込まれる内容でした(^_^)//

★おたく特集には山田五郎さんレベルのゲストが必要だと痛感!、朝番組左遷のEZ!TV「フジテレビの犬・森本」では無理(^_^);;

※しかし週間わたしのお兄ちゃんが、お昼の番組のテーブルにど〜んと置かれて、飯星景子さんに「しかも週間なんですよ!」と感心されるとは凄い時代です(^_^);;

★順位はどうでしょう 1票をお願いします★


| | コメント (4) | トラックバック (4)

今日昼インサイトで萌え特集

今日お昼の番組とってもインサイトで「オタク都市秋葉原でモエる若者」が放送されます。

最近この手のネタはどうやら視聴率が稼げると嗅ぎ付けたらしく、各局がこぞって特集を組んでおり、14日のフジ系EZ!TVでもがっついてました(特にこの番組はしつこい)(^_^);;

所詮ワイドショーなんで、いかにもな客、それっぽい店、ツッコミ易いコスプレ喫茶あたりを撮影して、都合の言い奥様の食い付き易い編集をかまして、視聴率を稼ごうという算段と思いますが、正直ウンザリ(>_<);;

「オタク都市秋葉原でモエる若者」と同時特集が「豪華・世界のプリンセス結婚式」です、こちらが「明」なら「オタク」は「暗」で無意識に比較させるのは見え見えですが、ウソ報道の多いTBS系ですし、球団経営すらままならん会社ではある程度の情報操作は当たり前か(+_+)//

この手の話題がでると、妙に秋葉原に詳しいくせに文末に「私はその辺には行ってない」や「そういう人は恐いです」とか書く人がいるけど、だいだいそういう方々に限って、家にエロゲー、エロフィギュア、特典テレカ満載って人が多いんですよね(^_^);;

私もアニメおたくですし、夏・冬は同人誌を売りに東京に来ては秋葉原に必ず立ち寄ります。

半年も経つと店が色々変わっている秋葉原がいつも楽しみで、この手の偏見に満ちた報道で、秋葉原の面白さが世間の興味の対象になることに憤りを感じます……

それと同時に「おたく」がおたくであることを隠して、同類を笑ったり、興味の対象にすることが残念でなりません(;_;)

アニメが好きならアニメおたく、ヨン様が好きならヨン様おたく、ガーデニングが好きならガーデニングおたくなのです、だいたいアニメ・マンガのおたくの経済効果もばかにならんと言うのに、ワイドショーのネタにされるなんて……まあこれを利用して認知度を広げる広い心も必要でしょうけど。

はっきりいって、秋葉原のメイドカフェに群がる若者も、冬ソナツアーで名所の民家を踏み荒らすオバサンも、その熱い想い「萌え」の度合いは一緒なのです。

できれば、同時特集は「ソン・スンホン入隊おわかれツアーに群がる日本人」で組んでもらえれば、萌えの対象が秋葉原と韓国で違えど狂喜の様は同じだと、よ〜く認識できると思うけど、どうかなホンジャマカの恵(^_^);;

番組に期待するコトと言えば、元祖第1世代おたくを自認する山田五郎さんが、フォローするか大勢に乗ってしまいバカにするか!、そこんとこに僅かな期待を寄せて視聴したいと思います(^_^);;

※次の記事に番組感想も書いてます(^_^)/

★順位はどうでしょう 1票をお願いします★

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2004年11月16日 (火曜日)

メイダイと言えば名大(バカ)

毎度毎度の名古屋ネタなんすが、この地方では「メイダイ」と言うと名古屋大学のことを刺すらしい(^_^)

中日新聞も月々4000円弱の購読料払ってるのに、大事な誌面を割いてワザワザ入試問題を全部載せるくらいだから、もうほとんど病気ですね(>_<)

どうも名古屋の偉そうなオッサン……もとい偉いような人は、メイダイが一番賢いと勘違いしているようで。

いっぺん調べて欲しいね「トリビアの種」で「メイダイと聞いてどこの大学を連想するか?」

恐らく名古屋市役所から半径50キロ超えたら皆「明治大学」って答えるんじゃないの(^_^);;

ちなみに中日新聞は「役人の異動」も季節になると何面か使って刷ります。
別に警察署長に誰がなろうと身内しか見る訳ないのに、かなり下っ端レベルまでこと細かに載せます(^_^);;

ドラゴンズ情報が載ってるから惰性で読んでるけど、正直偏りが強いしネタもつまらないので、中日ドラゴンズは好きだけど中日新聞は大嫌いです(+_+);;

★順位はどうでしょう 1票をお願いします★

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2004年11月15日 (月曜日)

玉木宏さんは名古屋人

aymさんの記事にコメントしてたら気がつきました。
月9ドラマ・ラストクリスマスでデザイナー日垣直哉役の玉木宏さんは名古屋人なんです!

いや〜こんなところに名古屋人俳優がいるとは知らず、しかもかなりブレイクしてるではないですか(^_^)

そうえばこのお顔、名鉄空港特急「ミュースカイ」のイメージキャラクターとして、吊り広告にもテレビCMでも良く見かけます。

名古屋人として全国レベルで認知度がある俳優は、加藤晴彦か香里奈(モデル?)しか正直知らなかったのでちょっと嬉しい(^_^)

歌もCMで聞く限り上手いと思うので、もっとブレイクして欲しいな名古屋人として(^_^)//

★順位はどうでしょう 1票をお願いします★

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004年11月13日 (土曜日)

結婚式のスピーチは大変

本日友人の結婚式に行ってきました、めでたい席のハズなのですが少し憂鬱、なんと数日前!新郎友人代表としてスピーチを頼まれたからです(^_^);;

それは結婚式数日前、かなり切羽詰まった感じで新郎である友人から電話がありました。
「ごめん!くさなぎさんスピーチ頼めんかな?」

「ごめん!」が出だしに付いている段階で、恐らく私の前に候補が何人かいたのでしょう、私はその気配を察知して「任せておけ」とだけ言っておきました。残念ながら私はこの手の経験は全くなかったのですが(^_^);;

内容を考えだすと困りました、参考文献を読めばあまりボケたりネタバラシ的要素は御法度らしいし、しかし彼とはネットから始まった濃い関係なので、内輪なネタが多いし……

そして今日の披露宴でスピーチした訳なのですが、アンチョコ使用したのに何を話したか頭まっ白(^_^);;
何とか一番手前の知らないオジサンの顔を見ながら、終了までこぎつけましたが緊張するもんです。

席に返れば、僅か3分たらず席を空けていただけなのに、料理が山盛りに増えているし、写真は撮りたいけど、みんなすでにデザート食べてるトコで、フカヒレ料理みたいなのをまるで「わかめスープ」のように飲み込んで、あとはスピーチの緊張から逃れるべくカクテル飲みまくり(お酒は強い方です)(^_^);;

料理はなんとかたいらげましたが、折角の高級なネタが勿体無い食べ方でした……でも写真撮りながら、スピーチしながら食事は無理(^_^);;

でも1つ感心したことがあって教会での結婚式の牧師さんが本物だったこと、最近英会話教室の先生がバイトで土日やってることが多いらしく、妙に日本語ペラペラだったりでインチキが多い情報があっただけに、本当に年老いた英語しか解らんバリバリ牧師で背後からオーラが出てました(^_^)

日本語部分はローマ字が振ってあるそうで、いかにも外人さんが当て字で読んでる感が、雰囲気抜群だった。

あと賛美歌?歌う音大か何かのお姉さん声がでかくて驚き、歌が上手いのは当たり前だけど、人間の口からあんなに大きな声が出るなんて、ちょっと衝撃的なアメイジング・グレイスでした(^_^)//

う〜ん正直いってスピーチリベンジしたいな!、ウケはそこそこだったけど狙った笑いのツボはスルーされたから、次回は観客のハートをわしづかみに……何だかお笑い芸人みたいですね(^_^);;

★順位はどうでしょう 1票をお願いします★

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004年11月12日 (金曜日)

清原戦力外・どこに行く?

清原は巨人時代より1988年の日本シリーズで、名古屋球場バックスクリーン場外ホームラン打たれた記憶の方が鮮明なドラファンくさなぎです(^_^);;

ペタジーニ首にしたのに戦力外とはなかなか巨人もやります。来年は少し気合いを入れて相手しないとダメかな?

個人的にはタテジマのユニフォームを1度着て欲しい、大リーグと同じでやっぱ最期は故郷でもうひと花咲かせるのが番長の男道としては最適だと(^_^)//

ドラファンの私が言うのも変ですが、ホンマ甲子園で大声援を受ける番長を1度見てみたい(^_^)

★順位はどうでしょう 1票をお願いします★

| | コメント (4) | トラックバック (8)

2004年11月11日 (木曜日)

ゴールデングラブ中日6人選出

1球団から6人はリーグ史上初!、らしいけどドラファンとしては、福留が居て日本一になってりゃ、9人全員(キャッチャー谷繁、サードは立浪、外野は福留)でも当たり前な気がします(^_^);;

サード岩村(ヤクルト)は打撃が目立ったがに守備上手かったかな?、キャッチャー古田(ヤクルト)は守備と言うよりプロ野球全体に対しての功労賞、外野の赤星(阪神)も守備はともかく肩が強かった印象全くない(^_^);;

日本シリーズ負けてしまえば、全てただの負け惜しみなので来年は完全制覇を目指しましょう(^_^)//

※とりあえず巨人が1人も居なかっただけで嬉しいくさなぎでした(選者は皆冷静だったわね)(^_^);;;;

★順位はどうでしょう 1票をお願いします★


| | コメント (0) | トラックバック (2)

アニメ「メジャー」放送開始

「アニメメジャー過去ログ」展開中→

サードシーズンも感想書いてます→

え〜NHKがあんまり宣伝してくれないんでココで布教(^_^);;

週間少年サンデー連載中の野球マンガ「MAJOR」が、11/13(土)PM6:00よりNHK教育テレビで放送開始!

私はマンガもアニメもスポーツものが好きで、特にMAJORは連載当初からのお気に入りだったのですが、まさかNHK教育で放送されるとは……

まぁある意味全国放送なので嬉しいのですが、NHKは全然宣伝してくれないの…唯一先週の前番組カスミンの後に30秒位番宣が入っただけで寂しい(>_<);;

NHKはどうせメジャーリーグの流行りに喰い付いただけなので、それ自身には期待してないけど番組は頑張って欲しいな(^_^)

原作はリトルリーグ〜高校編までが大半を占めているので、NHKが勝手にその辺飛ばして、メジャーリーグ編ばかりやるようなら受信料は払わねぇ(^_^)//

個人的にはリトルリーグ編で、ペドロ・マルチネス投法をする三つ編みの女の子(上記公式HPまん中)と吾郎の対決が早くみたいし、高校の「野球夢の島編?」の極悪非道な特訓をNHKでどこまで描けるか楽しみ(^_^);;

野球アニメで言うと、BSで放送していたプリンセスナイン、マンガで言えばウィンドミル(ソフトボールもの・焼きたて!! ジャぱんの前に橋口たかしが月刊サンデーで連載してた)以来のお気に入りなんで、人気出て欲しいなぁ(^_^)

毎週感想書き込み中
コメント&トラックバックも募集中
アニメ:メジャーの輪を広げませう!

★メジャー 特別:野球ファン必見アニメ:メジャー…野球ファンも唸らせるリアルベースボール、野球小僧ならこれを見ろ!

●メジャー第4話:1日遅れの誕生日…打者転向のおとさんは桃子先生にドキドキ&吾郎へドッキリ誕生日!

●メジャー第5話:メジャーの男…メジャー最強の投手ギブソン来日!おとさんとの死闘の末………

●メジャー第5.5話:予告:今晩のメジャーは泣ける……死球を受けたおとさんは元気に立ち上がりプレー再開しかし………

●メジャー第6.5話:予告:今晩のメジャーは新展開……おとさんの死を乗り越え吾郎は9歳になりリトルリーグへしかし………

●メジャースペシャル:1〜6話総集編…序盤見逃しさん必見の特番!ドジャース石井&野球好きはなわもでる総集編6話で涙せよ

●メジャー第8話:チーム結成!…リトル部員補充にあつまった3人は訳ありだった………


★人気ブログランキング参加中 夢の舞台へ駆け上がれ★


| | コメント (10) | トラックバック (1)

2004年11月10日 (水曜日)

名古屋城とナゴヤキャッスル

皆さんはお城は好きでしょうか?、私も「好き」ではないが愛着を持っています(^_^)

名古屋人くさなぎは名古屋城近隣に住んでいたこともあり、毎回「子供限定入場口」を利用して園内で遊んでいました(^_^);;

外国人観光客も多く、そこで良くあったトラブルがあります。

それは外国人観光客が「Nagoya Castleに行きたい」と迷っているのを、「あぁ、Nagoya Castle」ですねと「名古屋城」を案内して怒られる言う事態(^_^)?

理由は、名古屋城の隣にホテル「ナゴヤキャッスル」があるからなのです(^_^);;

英語で言えばどちらもNagoya Castleで、ホテルに行きたいのに城に案内され逆も多々あり、何度となく混乱を招いたと言われています(^_^)

私は、英語は解りませんが親切に現地まで案内し、ナゾの外国土産や菓子などをいただいてました(^_^)

名古屋城のお堀は釣り禁止、ですがその水中から立つ「釣り禁止」のクイのまわりが絶好のポイントで、午後3時頃くる監視の目を盗んでよく釣りをしたものです(^_^)

何故かお堀の一部にシカが生息していますが、戦後観光用に動物園から譲られたものが繁殖したものです。

その他、名古屋城は戦後焼失の為立て直しており「エレベーター」で登れます(^_^);;

※公式HPより良さげです名古屋城特集(1)

※金のシャチホコが地上に降臨します新世紀・名古屋城博

★順位はどうでしょう 1票をお願いします★

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2004年11月 9日 (火曜日)

野菜が高いからコノ作戦!

野菜が相変わらず高い、愛知県も全国有数の野菜の産地でありながら、やはり通常の2〜3倍します(>_<);;

キャベツ、ハクサイはもちろんのこと最近では、地面の野菜である大根まで悪天候の余波がきているそうで…

売り場では半分・4分の1売りなどをしているのですが、時にほんの少量だけ買いたいが高くて困っていたら、街で見つけました「99SHOP」名古屋にもあったんですね(^_^)

99円分なので野菜も少量だけ買えるし、実際99SHOPで野菜が買えるなんて知らなんだ(^_^);;

今の野菜高騰の中で、一人暮らしには頼れるお店なのかも(^_^)/

★順位はどうでしょう 1票をお願いします★

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2004年11月 7日 (日曜日)

久々に小さくガッツポーズ

タイトルはスガシカオのアルバムsmileより「Go!Go!」、まぁ個人的に小さな幸せなんですが…

ちょうど3ヶ月で10000ヒットさせていただきました(^_^)//

最初は毎回ドラゴンズネタを無理矢理ねじ込んだり、やたらと長い文章で今読み返すとどうしようもない物もアリ、特に添削した訳でもないけど、最近はまとまった文が書けるようになったかな?と自惚れております^_^;;

タイトルに「女子高生」と付いただけで、エロ検索に引っ掛かって面倒なことになり、逆手を取ってエロ検索に実験を仕掛けたり、インターネット普及の原動力を体感した時期もありました(^_^);;

ブログランキングも14位まで行きながら、匿名の告発を管理者宛にされて急降下、一時は50位外まで落ちましたが1週間で戻しました、匿名さん御苦労さまでした(^_^)//
正直アレも上位の方々はかなりスレスレなやり方をされているので、足の引っ張りあいみたいでヤですね(>_<);;

これからもキワモノや、OL○○歳みたいな個人情報をネタにさらすようなベタネタは避けて、なるべく平凡なネタを無理矢理偽造して面白くしていきますので、よろしくお願い致します(^_^)

★順位はどうでしょう 1票をお願いします★


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004年11月 6日 (土曜日)

地方CM大好き

地方CM大好きです、東京に行ってホテルで朝見かけたCMが気になって1日部屋でテレビを見てしまった程(^_^);;

CSでも「CM INDEX」と言う30分CMを紹介する番組見てます(^_^)

正確にはこの番組は大手のものしか放送しないので、本当の地方CM、東海地方から見れば関東の文明堂みたいなヤツが私のストライクゾーンなの。

でも大手でも携帯電話みたいに地方で全然違うものも多いのであなどれません、でもやっぱり「止め絵」1枚の15秒CM・社長がコンテ考えたような地方CMに味わいを感じる男くさなぎ(>_<);;

南紀白浜(和歌山県)に行った時、フジテレビ系の東海テレビ&関西テレビがどっちも映る宿に泊まった時は、意味も無く嬉しくてチャンネル替えまくってました。

東海地方独特のCMと言えば?、美宝堂、アサヒドーカメラ、青柳ういろう、米常ライス、ヤマサのちくわ、米兵(こめひょう)、う〜んダメですね見慣れているので今さら思い出せない(^_^);;

そうそう東京でサトームセンやラオックス、オノデン、私鉄モロモロのCM見た時も嬉しかった、何分初見なもので何にでも感動できます(^_^)

亜亜、こういうヤツ編集したDVDとか無いのかな?、隔月などで…絶対買うよ俺………(^_^)

★順位はどうでしょう 1票をお願いします★

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004年11月 5日 (金曜日)

銀河英雄伝説を一気に見る

アニメ版・銀河英雄伝説110話、2週間前から見てます。

暇ができたら何とか見たいと思っており、レンタル屋で「DVD4枚1週間400円」を期に視聴スタートした次第(^_^)

CSで何度も放送されていたのですが、録画失敗やどこまで見たか解らなくなり途絶などで、30話前後までしか記憶がなくそこからの再視聴です(^_^);;

これほどオヤジ及び初老が格好良いアニメは初めてで、シェーンコップ、メルカッツ、ビュコックは特に渋くて好み(^_^)//

いや〜格好良く・できるオヤジのセリフには哀愁と重みがあります………(;_;)

★順位はどうでしょう 1票をお願いします★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年11月 4日 (木曜日)

田臥デビュー戦で7得点!

いや〜見てました田臥デビュー戦、相手のホークス(ダイエーじゃない)が不調だったこともあって、第4クォーター残り10分で登場!(正直3分出れれば上出来と思ってました)(^_^);;

出て1分もしない内にシュートは打つし(残念)、ゴール前ではあまりにパスが早過ぎてフォワードがお手玉してたけど、フリースローも4本しっかり決めてそして今回のメインへ。

ぼちぼち田臥の早いパスにも慣れてもらってアシスト欲しいな〜、と思っていたら、私自信もダマされました、パスが出そうな空気を作って1歩下がりいきなり3ポイント!

やったよ!やりましたよ「日本人初、田臥のFGはなんと3ポイント!」、もう驚きと言うかチームに馴染み過ぎる位の一体感で、師匠のナッシュも笑ってました(^_^)

まぁ贅沢をいえば、田臥の得意なスチールからの高速ドライブ&シュートが見たかったけど、合計7得点ですから、愉しみは後にトットコ(^_^)//

10年前にBSを導入しNBAを初めて見たのがユタ・ジャズ戦で、絵に描いたようなセットオフェンスに感動し以来ジャズファンでした。

しかもマローンはマローンでもジェフ・マローン通称シューティングマシンが好きで、あの無敵たっだジョーダン率いるシガゴ・ブルズの連覇を、唯一最後まで苦しめたチームとして、今でもファンに変わりはないけど、サンズは田臥もいるしナッシュも来て強くなりそうだから、鞍替えしちゃおっかな〜(節操なし)(^_^);;

★順位はどうでしょう 1票をお願いします★


| | コメント (6) | トラックバック (5)

今季初!ぬるい缶コーヒー

今季初飲んでしまいました「ぬるい缶コーヒー」を(^_^);;

自販機もボチボチ、「ホット」が出始める頃によくある小さな事件、「ホットとクールの入れ違え」

最近は数本単位でその組み合わせができるよう進化ましたが、入れる業者さんが間違えれは、それは意味ないじゃん(>_<);;

まして、ホットを押したつもりが「生ぬるい」ならまだ許されるが、コールドを押してそれが出るのは、アツアツのホットが出るより「たちが悪い」(^_^)

ウゲェ〜ぬるいコーヒーまず〜、過去の私的判例でいけば「アツアツのダイエットコーラ」「人肌のアンバサ」に次ぐ久しぶりのまずさでした(^_^)

★順位はどうでしょう 1票をお願いします★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年11月 2日 (火曜日)

個人情報確認バイト君の憂鬱

先日、私の個人情報を確認するような電話があり………

くさなぎ「はい」
バイト君「くさなぎさんですか?」
くさなぎ「どちら様ですか?」(^_^);;
※以下数回繰り替えし

バイト君「だからくさなぎさんですか!!」
くさなぎ「所属不明では取り継げないな」(^_^);;
※以下数回繰り替えし

バイト君「くそっバカにするな!お前の情報は握ってんだ!」
くさなぎ「やっと所属を答えていただけましたね」(^_^)
くさなぎ「このバイトって儲かるの?」
バイト君「お前みたいな市民は10円位なんだよっ!」
くさなぎ「あらっ情報ありがとう」(^_^)
くさなぎ「でも、それを確認するのがアルバイトの役目でしょ?」
バイト君「うっ!」
くさなぎ「お電話××▲▲が取次ぎました〜」(ガチャ)

あ〜面白かった(^_^)/
もっと修行積めよ〜社会に出れないぞ〜(^_^);;もうダメか(^_^);;

★順位はどうでしょう 1票をお願いします★

| | コメント (4) | トラックバック (1)

« 2004年10月 | トップページ | 2004年12月 »