« 誰もが乗りたい救急車!? | トップページ | 日本の中心で叫ぶ中日ファン »

2004年9月30日 (木曜日)

私、無理矢理に廻されたの…

あなたは廻されたことがありますか(;_;)……
私は小学生の時やられました無理矢理に……(^_^);;

毎度くさなぎです。
前記で薄ピンク色の看護婦さんに、そっと手を握られ搬送されることを期待しながら乗り込んだ車内は、ムサイ白衣のおっさんと、ライトバンの荷台の様な無装備……、泣く泣く「歩いて」そこに乗り込んだ訳で……(;_+)

現場は当時ウチの学校で一番流行っていた塾の近辺、しかも入れ代わり時間だった為、顔見知りのヤジウマ集る。
「くさなぎっ痛く無い?→痛いからコレ乗ってるの!」
「骨折れてるの?→歩いてココまできたの見てんだろっ!」
小学生並みの会話が止まらない中(小学生ですが)、女子ギャラリーとあの娘がいなかったコトだけ、良く覚えています(>_<);;

ひとしきりヤジウマを払って発車する救急車「ピ〜ポ〜」、おっ!内装と搬送者は最悪だけど、乗ってみるとナカナカいい感じ、足の痛みも無いので窓なんか開けて「オレ救急車乗ってるよ〜!!」て、ご町内の中心で叫びたい爽快感v(^_^)v

※大人になって駐車禁止などでパトカーに乗せられると、何か犯罪者みたいでイヤだったのとは大違い(^_^);;

あ、あと窓を開けるとコノ救急車唯一の装備「消火フラワー」が風にそよいで切なかった(+_+);;

5分位のドライブの後目的地に到着?……!ハッチが開かない?、何やら外で腹黒い大人達の会話……
「今夕方で、患者も多くて先生忙しい、打撲位で来ないでっ!」
「でも連絡では○井外科へと入っているので、来たんだよっ!」

おいおい、何か「緊急だけど、たかが足を打撲した程度の少年」の扱いで喧嘩してるよ、最近のニュースで聞いたけど、この手の治療ってドタバタの割に儲けがほとんどど無いんだって(^_^);;

そして救急車再出発!!
「私、無理矢理に廻されたの…」(^_^);;
と貞操はガッチリガードしながら次の駅へ……※2軒目の病院も内容は同じだったので割愛(^_^)

で事故から約1時間後、恐らく心臓系の事故だったらまずチアノーゼ症状・脳みそ酸欠でイカレテいるタイムでゴールイン、やっと治療らしいことが施されるらしい(+_+)v

痛く無かったが念のためレントゲン撮ったら「ヒザの皿にヒビが入っとる」だって……落ちになってねぇ(>_<);;

そして3軒目のヘボ医者は言いました。
ヘボ医者「ヒビのままだと治りが悪いから2つに割っとく?」
オレ  「ええ!パキッとやっといて下さい」

疲れきった私にはどうでもよかったのでしょう……そんな記憶しかもうありません(終)

★順位はどうでしょう 1票をお願いします★

|

« 誰もが乗りたい救急車!? | トップページ | 日本の中心で叫ぶ中日ファン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47333/1556278

この記事へのトラックバック一覧です: 私、無理矢理に廻されたの…:

« 誰もが乗りたい救急車!? | トップページ | 日本の中心で叫ぶ中日ファン »